FC2ブログ
デルフィニウムと薔薇が咲きだした庭
2011/07/10(Sun)

Niwa0710b_2
な~んにも知らないで寝ていたけれど、昨夜はかなり強い雨が降ったようです。
レッドスターは半分折れ曲がっていたしデルフィニウムは寝そべりかけていました。
ヒモで縛って無かったアルケミラモリスは四方八方に広がって、まるでべたっとお昼寝している犬のようです。
水しぶきを浴びながら、お直しお直しお直し・・・。(笑)

毎日似たような画像が続くけど、少しずつでも日々成長しているのが分かるかな?





Niwa0710a_2
曇りと雨の予報だったけど、お昼頃には陽が射して来ました。
雨でうなだれてしまった薔薇も、陽射しで元気が回復しそうで・・・嬉しい。

数年間さっぱり伸びず、しびれを切らして昨年の春先に移植したツルバラ。(白いベンチの後ろ)
一年間でこんなに大きくなりました。
蕾もいっぱい!
こんなことならサッサと動かせば良かったです。(-_-;)
 



Bara0710_2
窓から見てパーゴラの右側に咲くツルバラ。
ホーマックで「ツルバラ」としか書いて無かったので名前は分かりません。
でも凄い成長ぶりで、とても680円とは思えない。(^^♪
ダスキースターを半分にして、ツルバラのアーチでも作ってみたくなりました。





Niwax_2
忘れていた画像です。(-_-;)
あの外国の庭の真似をして、木のそばまで運んだ椅子。
おおいかぶさったウツギが満開になった時の画像を載せるのを忘れてました。

思ったより咲かなかったし、垂れ下がるように咲いてしまったのでちょっとがっかり。(笑)
花の終わりかけの時に半分以上枝を切ってしまいました。
陽が射すようになったので今度は百合が咲いてくれる・・・予定です。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

両方とも一日一回クリックしてくださったらとっても嬉しいです。(*^_^*)

この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | ▲ top
開花を忘れられていた花たち
2011/07/04(Mon)
朝庭へ出たとたんに霧雨状のものが降って来ました。
沢山やることがあったので、お店が暇な時間帯にでもやらせてもらおうと思ったけど甘かったですね。
強い雨が降ったりやんだりの半日になりました。

下の画像は雨が降る前に写したもの。
雨の後は生ぬるい風が強かったですね。

Bara0704
気が付かないうちに咲いていました。
咲き始めが素敵な色の「アレックス・レッド」です。
株が古いせいか2株に分けたせいか、両方とも今年の茎はきゃしゃですね。
でも大丈夫。
挿し木した2株に蕾が付いています。(^^♪




Kure0704a Kure0704b
今年はスンバラシイ花数の「ベル・オヴ・ウォッキング」です。
なのに3日前まで咲いたのさえ気が付きませんでした。
6月の20頃には蕾が付いたなと思ったんだけど・・・。
・・・咲き始めは地味で、これからが綺麗になるんですよねー。(^_^)v




Kure0704c
車庫の後ろでいきなり咲いた知らないクレマチスです。
小さな苗を植えて3年目にして咲きました。
何だろう?
何でだろう?
本で見たらモンテカシーノに似ているけど・・・早咲き系でそんなのあったっけ?
きっと苗違いだったんでしょうね。
でも綺麗だから許しちゃいます。(^_-)-☆
本当ならバイオレットエリザベスだったんだけどなー。(・・・惜しかった)




Niwa0704a_2 Niwa0704c
左はやっと咲き始めたジギタリスです。
クレマチスの「ガンジークリーム」の前は白いアスチルベ、その前は白い一応ツルバラの「新星」。
右隣りはインテグリフォリア系の「ハクレイ」他白が色々だけど・・・。
白い花ばかりはあまり好きじゃないことに昨年気が付きました。(笑)





Niwa0704b
スタキス・マクランチャとクレマチスとアルケミラモリスとゲラニウムとベロニカ。
これからはごちゃごちゃになる予定・・・。(笑)




Niwa07d04
私が一番好きな色のベロニカ・・年々大きくなってくれています。
でも毛の無いネズミ色の虫が沢山付いて、捕獲だけでは追いつきません。(-_-;)




Ebihurai Hkare
今までのメニューのバリエーションが出来ました。
今日はハンバーグカレーが良く出ましたね。(^_^)v



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

両方とも一日一回クリックしてくださったらとっても嬉しいです。(*^_^*)



この記事のURL | 庭の花 | CM(2) | ▲ top
ビバーナムが満開です
2011/07/03(Sun)
昨日今日とSL列車が通過したおかげでとっても忙しく、夕方過ぎには仕込んだ食材が無くなってしまいました。
店を一時間半早く閉めて、オットと息子は仕込みに精を出しています。
私は昨年の尾てい骨強打の後遺症ですぐに身体のバランスが悪くなってしまい・・・左の下半身が痛い。(-_-;)
時々思い出してはザワッとするんだけど、下半身不随にならずに済んだだけ感謝しなきゃね。
・・・・不注意は健康な身体への大敵です。(`´)

Niwa0702_2
満開のビバーナナムです。
昨年も今年も、防除無しで葉っぱを虫に食われることはありませんでした。
変だな~~。
でも手間暇かけずに綺麗に咲いてくれる事は嬉しいです。

画像を大きくすると、21インチの自分のパソコンでは下が切れちゃいます。
自分のに合わせたので一寸細長い画像になってます。m(__)m




Biba065
ビバーナムの咲き始めの色です。




Niwa0702a_2
こちらも満開の、美佐世。
あと一カ月以内ですね、庭が綺麗になって来るのは・・・。
7月の半ばから8月の半ばまでが一番綺麗だと思います。
・・・季節がずれてなければだけど。(-_-;)


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

両方とも一日一回クリックしてくださったらとっても嬉しいです。(*^_^*)



この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | ▲ top
エゾムラサキつつじが咲きました
2011/05/17(Tue)

Niwa0517b Niwa0517a
昨日は咲き始めたのかな?と見ていたのに、今日の夕方はこの咲き様です。
右はクレマチスの「ウェッセルトン」とツーショットしたつもり。
うちの庭でエゾムラサキツツジがこんなに咲いたのは初めてかもしれません。
(満開の時も載せたいわ)




Niwa0517c
この季節の庭は紫色がほとんどです。
開花している花も数が少ないし、さほど派手な色じゃ無いので目立たないと言えば目立たないけど・・。
でもこの季節の花にした御の字です。
これで贅沢言ったら罰が当たるってもんだわ。(^_-)-☆




Niwa0517d_2
プルモナリアのアップです。
4年前に苗を買って次の年には3株に分けました。
分けた中でこれが一番大きな株です。
蕾を見つけたのが5月6日だから、今日はそれから11日目になりますね
もう少ししたら沢山咲くのでしょうけど、何か地面を這っていた記憶が・・・。


人気ブログランキングへ ←この緑色のマークを一日一回クリックしてくださったら嬉しいです。(*^_^*)
ただいま上がって60位後半にいますので、いっぱい応援してくださいね。


少しずつ増やしながら書いているクレマチスのノウハウ(北海道)こっちも頑張るからね。



この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | ▲ top
今日は雪がチラついていた庭です
2011/05/10(Tue)
昨日から体の調子が良くなったのを良い事に、手を酷使する仕事をしました。
数時間後には後遺症発生です。(笑)
目下両方の腕に湿布薬を貼ってます。
そういえば背中も重たいな~~。

Sui0510b
最後の方まで雪が残る場所に植えたおかげで今頃になって蕾が開き始めました。
お隣は早くから満開だったのに・・・。
この株は右側と左側で種類が混じってます。
蕾がまっすぐてっぺんを向いているのは、私が好きな白い水仙ですね。(多分)




Hiya0510


数年前からこの一本だけ植わっている派手な色のヒヤシンス。
球根は時々邪魔になって動かしてしまうんだけど、この一本だけはしっかりしがみついているようです。
・・・・あまり好きな色じゃないんだけど。(笑)

薔薇の周りでムスカリも増えているようです。




Banner2
        ↑
参加中のランキングです。
多くの人に私の庭を見てほしいので、クリックしてくださったらとても嬉しいです。
それと・・・御来店もどうぞよろしく!


少しずつ増やしながら書いているクレマチスのノウハウ(北海道)パート2として、早咲き系や遅咲き系
ビチセラ系とかモンタナ系も書いてみようかなと思っています。
半分は自分のためになんだけどね。(^_-)-☆
暖かくなって体調がすっかり戻ったら始めてみます。





この記事のURL | 庭の花 | CM(2) | ▲ top
イングリッシュガーデンを目指して10年?
2011/05/07(Sat)
「このお庭はイングリッシュガーデンみたいですね。」
「イングリッシュガーデンを作ってるんですね。」
時々言ってくださる言葉なんだけど・・・私はイングリッシュガーデンの範囲が分かりません。(笑)
でも庭を作り始めて10年~12年?
大ざっぱな性格に適したイングリッシュガーデンもどきの庭に出来上がって来ました。

多分今年の庭が精いっぱいかな?

Hana0507b
エゾエンゴサク、もっと沢山球根を植えたはずなんだけど・・・目立ちません。
この季節に咲く他の花のせいかもしれないな。



Niwa0507b Niwa0507c
左は花が咲いてるのを見つけたブルンネラ。
もう咲いていたので驚きました。
右はすっかり終わってしまった福寿草。



Hana0507
もっと綺麗だったはずなのに、腕が悪いのかカメラが悪いのかイマイチでしたね。
・・・たぶんカメラが悪いのだと思いますよ。(^_-)-☆




Niwa0507a
クロッカスの黄色が咲いたらずっと移植し続けていました。
それにしても・・・良く見ると素晴らしくボロボロになってしまった流木です。
庭と同じように限界が近いのかな?(笑)



Banner2
        ↑
参加中のランキングです。
多くの人に私の庭を見てほしいので、クリックしてくださったらとても嬉しいです。
それと御来店もどうぞよろしく!



「F2ノウハウ」に北海道のクレマチス管理と銘うって投稿しました。
何十回も書き足して、写真を入れて・・・・でもまだ発展途上です。
参考にしてもらえるまでもうしばらく書き足ししながらやってみようかなと思っています。
F2ノウハウ←はここね。

しっかりブログの宣伝もしておきましたが・・・。(笑)



この記事のURL | 庭の花 | CM(2) | ▲ top
花の季節は終わったよと
2010/10/06(Wed)
風がそうささやいています。

庭の奥に植えたミニトマトを食べたら、塩をまぶしたみたいでビックリ!
風の通り道では、緑の葉も塩漬けになってしまいました。

今年も終わりが近づいている季節になりました。

Hana1005 Niwa1005a
さっぱり庭へ出なかったある日、ふと思い出しました。
キノコ採りに出かけた時に見かけたコルチカム。
・・・・その5日後に撮ったうちのコルチカムです。
一箇所はきれいに咲いていたけど、もう一箇所は・・・ヨレヨレでした。




Niwa1005b_2
手入れをしていない庭はこんなものです。
来年はもう少し涼しい夏でありますように・・・と、自然のせいにしています。




Hana1005a_2
咲く間際に立ち枯れ手しまったクレマチス。
半分以下にちょんぎってしまったら、今になって花が咲き始めました。
土置き場の裏側に植わってるので潮風を免れたみたいです。




Niwa1005
コキアが色づいてきました。
あんなに綺麗だった友禅菊も、強風にあおられてしまいました。


更新をさっぱりしなかった今年・・・とっても反省しています。
やっぱり歳かしら?
たま~に近況を書きますので、見捨てないで思い出したら覘いてみてくださいね。


この記事のURL | 庭の花 | CM(6) | ▲ top
9月になった庭
2010/09/04(Sat)

Niwa0904_3
中央に朝日が入ってしまったけど、今朝の庭です。
パーゴラの右側には、ツルバラが恐ろしいくらいに伸びています。
ツルバラの育たない庭だったので、どうしていいのか分かりません。
クレマチスのモンタナとゴッチャゴチャになりそうで怖い。
このツルは適当に切っても良いのかしらん?
検索してみたんだけど、アーチにしない仕立て方は良くわかりません。
と言うより、一番肝心なことはツルが潮風にやられず越冬出来るかどうかってこと。
やっぱり囲わなきゃダメなんだろうなー。



Bara_2 Hana0904
バラのピースとダリア。
今年は不思議なことに一度も塩害に合わなかった気がします。
虫にやられた葉っぱはいっぱいあったけど、潮にやられた葉っぱはありませんでした。




Kure0904a_2
Kure0904b Kure0904c
一番上の写真を撮ったあとに庭に出てみました。
もちろん手入れのためじゃなく、赤くなったトマトを食べるためと写真を写すため・・。
空一面のうろこ雲が綺麗だったので、「ブルージェム」と一緒に撮ってみました。





Ramu0904 Ramu0904a
散歩から帰ったラムが窓の下で鳴いていました。
めったに写真を撮れないので、ちょっとそのままにしてて写してみました。
ラム、待たせてごめんね。




Niwa0902b
種から育てたマリーゴールドが大きくなってきました。
クレマチスのためのマリーゴールドだったけど、一袋全部が発芽したので庭のあちこちに植えてます。




Niwa0902a
そして同じ場所に植えたブットレア。
どんなふうに育つのか楽しみです。




Bara0902d Bara0902b
10年以上育ててるのに、さっぱりツルバラにならないカクテルです。
昨年の秋に場所を移動しました。
クレマチスのモンタナの前なので、風よけになってくれると期待してるんだけど・・。
右は大株の花の影になってしまい瀕死の状態だったミニバラです。
このバラのために早々に株ろ(アトランティア マヨール)切り詰めましたね。
その後少しずつ復活し、一輪だけ咲いてくれました。
写真で見るより深い色の赤です。



Bara0902a Bara0902c
左スイートジュリエットと 右ブラザー・カドフィール。 



この記事のURL | 庭の花 | CM(2) | ▲ top
数日間の庭の様子
2010/07/27(Tue)
何時もより空けてしまいました。
忙しくてかなりお疲れモードです。
転んだ尾てい骨が痛いのも、お疲れモードに拍車を掛けているのかな?
「左ひねり中央隆起先端落ち込み」私の尾てい骨の全容です。(笑)
でも・・・・尾てい骨が折れなかっただけでも幸せなのかな?

って、前向き前向き!

Orudo

Bara2 Bara3
名前がわかないオールドローズ、春には悲惨な株の状態だったけど咲きました。
ちらっと見には目立たないけど良く見ると素敵な薔薇です。




Niwa0723b

Niwa0723a Yuri
ここへ移植した記憶が無かったスカシユリ。
でも中々良い場所で咲いています。(笑)




Niwa0723d
ハタンキョウの木に絡めた「ルブラ」と「カーメシーナ」が咲き始めました。

Hakone Monaruda
その隣のハコネウツギに絡めたクレマチスは名前が分かりません。
もっともこの色のものはみーんな同じように見えちゃう私ですが・・。

右、赤いベルガモットも咲き始めました。




Niwa0723c Niwa0723e
左は昨年の秋にロウグチを外しました。
今は土置き場の中で、少ししょぼいけど光咲いています。
右は黒いホリホックが目立って来ました。




Niwa0723f
ラムの散歩コースの一角です。
今年はピンクのスカシユリが変な感じで咲きました。
病気なんでしょうね。




Aryonu Kanpa
左アリョヌシッカと右手前カンパニュラ。



Mauropetara
6月の末に剪定してツル下げした、鉢植えのマクロペタラの様子です。
かっこよくなって来たと思いませんか?
毎日の高温でツルの伸びも良いのです。
剪定後の蕾もちらほらです。(ちっちゃい花だけど・・)




Semu Tamasaki
セムも咲きだして来ました。
私はこの色が大好きです。
セムの上で咲いているジャックマニースパーバの色に似てはいるけど・・・。
ジャックマニーの紫然とした色よりかすかに青みがかった、微妙に違うこの色合いが好きです。
右は玉咲きシモツケソウ。
花期は短いけど、この白は好きだな。




Ramu8
そしてラムが大好きです。
今夜のジンギスカンの匂いが寝室にこもるの嫌で、ドアをずっと閉めていました。
私がパソコンに向かってブログを書いてる間もじっとドアの前で待ってるラム。
気が付いた時は何時も「あら。ごめん。」・・・・ですが。

鳴きもせずにじっと正座して待ってるラム。
あなたは涙が出そうなくらいけな気な猫です。




Rou
さて・・・。
友人の憧れを奪ってしまったこともあって、しょぼいけど健在のロウグチを追加しました。
来年は電信柱の辺りにもう一株(挿し木苗)植えます。


この記事のURL | 庭の花 | CM(4) | ▲ top
コンテナ植えと庭色々
2010/07/22(Thu)

Photo Photo_2
店前に置いた寄せ植えです。
勝った苗はヒューケラだけだったけど、かなり好みの色合いに出来あがって来ました。
でもここまでになるのに一カ月近くは掛かったかな?



Photo_3 Photo_4
左、一応寄せ植えだけど草を植えたつもりはありません。(笑)
庭の色合いが派手になってくると、こう言う渋い色合いも必要になってきます。
(でも、庭から掘り起こして植えただけで・・・)

右は店前の寄せ植えと思ったけど、寄せ植え部分は半分に切れてましたね。
メインはニオベと言うことで・・。
秋にジュビリー70の支柱にビオラを絡める予定です。(余っちゃったので)




Photo_5
いきなりベロニカの青が庭に目立つようになりました。



Photo_6 Photo_15
いつもの窓下のパーゴラ辺り。



Photo_8 Photo_9
この玉咲きシモツケソウ、あと20センチ低けりゃ嬉しいんだけどな。
でも右のベロニカストラムはさらにノッポです。
株分けし過ぎたので、あちこちで存在感を誇示している邪魔なやつです。



Photo_10
丸弁のペリンズプライドと外側に反り返って咲くアオテアロア。
離れて見るとどっちがどっちか分かりません。
植えかえしようかな?・・・植え場所もう無いだろうな。



Photo_11 Photo_12
雨のなかで咲いている、同じ支柱に絡めたベティコーニングとミケリテ。
ほとんど野放し状態にしていたら、かなりワイルドに咲いています。



0720
アルケミラモリスは、まだ綺麗に咲いています。
玉咲きシモツケソウとアスチルベのクリーム掛かった白が昨年より増えて来ました。
でもこのゴチャゴチャ感は・・。
秋に頑張って植えかえしてみようかな?



Photo_13 Photo_14
虫が食って無い側のホノラと満開に近いジュビリー70。
今一番綺麗に咲いているクレマチスです。




この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | ▲ top
今日は花のアップ画像が多いかな?
2010/07/20(Tue)
今朝は歯医者さんへ行ったので、庭仕事は無し。
その辺をぶらぶらしていました。
ってことで画像は昨日のもの、そして簡単な説明でごめんなさい。

Photo Photo_2
マダムジュリアコレボンのアップ



Photo_17
咲き始めたグラハムトーマス。



Photo_3 Photo_4
ムクゲに絡めたペリンズブライドとアロテアロア。
薔薇はヘリテイジ。



Photo_9
ツル薔薇の新星とクレマチスのビオラ。




Photo_10 Photo_11
ホノラの周辺。
白い花は玉咲きシモツケソウ。



Photo_12
ブラザー・カドフィールとマーゴット・コスターのアップ。



Photo_13 Photo_15
左、餌台の周り。
右、コンスタンスの伸びて来たツル。
白い薔薇はお友達からいただいたツル・アイズバーグ。



Photo_2
何時も庭の画像の中に写ってるコンテナの・・・・裏側。


この記事のURL | 庭の花 | CM(3) | ▲ top
青いケシ咲いた!
2010/06/19(Sat)

Hana0618a Hana0618
蕾の皮が割れて、やっと花の色が見えたのが昨日の朝です。
夕方には花びらの感じが分かるようになりました。
想像と違った色の感じに、ちょっと興奮しましたね。



Hana0619a Hana0619b
そして今朝。
想像していたより素敵な色と、想像していたより大きい姿で咲いてくれました。
ネットで見ていた色より大分濃いように思います。
種類が違うのかしら?
これから先も、私にとっては未知の世界です。
もう一株別の場所に植わってるので、この花と比較してみようと思います。




Kure0619a
先日から咲き出したモンタナの「オドラータ」です。
なんとなく白樺の木に絡めてしまいました。
見上げるとてっぺんの方でも咲いていますね。





Nia0619d Niwa0619c
多分この状態が完璧な満開なのかも・・。
花弁が落ちた花は3輪でした。(笑)
もう来年まで見ることは無いので、今年最後のお姿を・・・。
(チラッとは写るんだろうな)




Niwa0619b
ここに見えるのはほとんど全部、これから咲く花です。
まだほんの少ししか咲いていません。
お天気しだいです。



Ram0619a Ram0619b
上の庭を撮っていたら、突然ラムがやって来ました。
こっちまで来ることはあまり無いので、こりゃめったに無いチャンスだわ。
シャッターを切ると・・・固まっていた。
ズームでもう一度と思ったら・・・そっぽを向かれた。
そしてすぐ、一目散に逃げて行き、裏口の前で開けろとニャーニャー鳴いていた。

・・・やなやつ。(-_-;)


Niw0618a
これは昨日。
昨日は一日中お天気が良かったので、採って来たワラビを干しました。
薪の灰をもらったので、しっかりアク出ししてから干しました。
今日で黒い針金のように細くなって乾き、完成!
初めてだったけど上手く行きました。(^o^)/



今年も頑張る ランキングBanner_02_2 こっちもよろしくランキング!にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ


2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2

この記事のURL | 庭の花 | CM(9) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ