スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
藻琴山の頂上付近へ
2012/04/04(Wed)

Ya0331a Ya0331b
今日は海別岳へ行く予定だったけど、夫の友人からの連絡は無し。
結局オットと藻琴山へ行って来ました。

好きでしょぉ~~?(*^_^*)

右の写真にはスキーの跡があります。
スキーにシールを貼るか、スキーを担いでスノーシューで登って滑っています。
ここを滑る人は上手な人ばかりなんでしょうね。
木々を巧みにかわしながら滑ってる姿を見ました。
・・・・かっこいい。




Ya0331c

Ya0331e Ya0331d
私たちは行きも帰りもテクテクテクテク・・・・・。
「失敗したスキー持ってくれば良かったな」とオット。
・・・・おー、たいした自信があるじゃないの。

オットの背越しに見える赤い点はボードを持った若者(多分)2人連。




Ya0331
尾根に着いたとたんすっごい風です。
一番左側のとんがった頂上になります。
ビール瓶を乗せたら1000メートルですって。

このスキーの主はてっぺんから滑ったみたいです。
私はオットの頭方向にある場所が怖くてかわせず、後ずさりして戻っちゃいましたね。(笑)
もう、くったくたでした。



周りの景色を撮ろうとしたら・・・陽射しがまぶしくてデジカメの画面が真っ暗で見えん。(-_-;)
お陰で空ばかりが強調された動画になってしまいました。(笑)
ってことで、
へなちょこ動画 藻琴山山頂付近
を、どうぞ。
上の写真の真ん中辺りまで登った時に撮ったものです。



Kiatu1 Kiatu2
店に掛けてある気圧計です。
昨日のお昼に針を重ねて置き増した。
黒い針も金色の針も1004ヘクトパスカルの位置にあったのに、今朝見たら黒い針が955になってました。
今回の爆弾低気圧のせいです。
被害が大きかった爆弾低気圧だったけど、幸せなことに強い風が吹かなかった網走です。

それにしても、こんな気圧は始めて見ました。


スポンサーサイト
この記事のURL | 自然のこと | CM(0) | ▲ top
<<ラムが外へ出たけど春遠く | メイン | ピアスの穴、開けちゃった>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。