スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
球根ベゴニアの咲く庭
1970/01/01(Thu)

Kyu925c Kyu925a

庭に咲く球根ベゴニアです。
ピンクと赤がほとんどだけど、花も葉もとってもいきいきしています。
「ここの球根ベゴニアはどうしてこんなに大きいの?」
・・・良く聞かれる質問です。
「種類が違うの。外国の種から育ててもらった大輪種です。」
そう答えてるんだけど、大きなもので20センチ近く・・・。
驚かれるのも無理ないです。


Kyu918 Kyu923a

左の鉢は店の前に移動しました。
これからはもう暑い日は無いと思うので、秋の西日に当っても大丈夫です。
考えてみたら、綺麗な季節は3週間くらいしか無いんだな~。{悲しい}
一昨年だったかイギリス(多分)のホームページで、15個くらいの大輪が咲く鉢を抱えた
写真を見ました。
その写真に憧れて、「自分も咲かせてやるぞ!」と思ったけど・・・・。
北海道では稚内とか釧路方面じゃないと咲かないのかな?


Kyu919 Kyu925b

左と右は同じ球ベゴです。
右は満開の姿・・・何時かは球根ベゴニアを一眼レフのデジカメで撮ってみたいな~。
クレマチスも撮ってみたいし薔薇も撮ってみたいな~。
<大><太>え!値段が高いだけかと思ったら、重いの?難しいの? 

・・・・・・・・だ~めだそりゃ。 
スポンサーサイト
この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | リミと摩周湖の写真>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mugiramu.blog37.fc2.com/tb.php/70-f64a7111

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。