スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モンタナの季節とアトラゲネ系の剪定
2010/06/21(Mon)

Niwa0620b_3 Niwa0620d_4
この2枚の写真の中には3種のモンタナが咲いています。
アーチがモンタナ・ルーベンス。
フェンスのモンタナ・エリザベス。
白樺に絡むモンタナ・オドラータ。



Kure0620b
これがエリザベス。
左に見えるのは白いライラックです。



Kure0620a
オドラータはあまり咲いていません。
手前の大きな蕾はダッチェス・オヴ・エジンバラ。




Mise0621 Niwa0621f
左は店前のルピナス。
毎年お客さんから珍しい色だと言われます。

右は確か赤だったはずのルピナスです。
すすけたのかしら?(笑)
後ろに見えるクレマチスのツルは、あのマダムジュリア・コレボンです。




Niwa0620a Niwa0620e
左は、今日剪定したコンスタンスの昨日の姿です。
右は庭側から見たビバーナムです。
ピンク御花は牡丹、アケビがフェンスを覆って茂っています。



Niwa0621e_2
今日コンスタンスの剪定をしました。
まずは絡んだツルをベリベリはがし、一本ずつ確認しながら切って行きました。
昨年同様、半分くらいまで切り詰めました。
次は庭の奥にあるウェッセルトンをやっつける予定です。




Niwa0621a Niwa0621b
コンパネを置いてワラビを干していたテーブルに、ヒューケラとパンジーの鉢を置きました。
この状態で越冬した鉢です。
気が付いたら綺麗になっていたし、鉢の周りにはパンジーの芽も出ています。
早速肥料をあげなくっちゃ。(^^♪

右は異常な花付きとなったビバーナムです。
枝が折れなきゃ良いけれど・・・。



今年も頑張る ランキングBanner_02_2 こっちもよろしくランキング!にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ


2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2

スポンサーサイト
この記事のURL | クレマチス | CM(8) | ▲ top
<<庭が綺麗になるまで後半月? | メイン | 青いケシ咲いた!>>
コメント
- natukiさんへ -
うちはねー、まだ植える場所があるので試行錯誤を続けているところです。
庭全体を統一する花を数種、その場所にしか無い花を一種、メインになる花を数種。
ま、好きなように植えてるんだけどね。

今年は去年より数段綺麗だと思います。
お天気が穏やかなように、私と一緒に祈ってね。(^o^)/
2010/06/23 20:44  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- さっちんへ -
目下私も剪定に凝っております。
でも今日は植え替えに精をだしていたので、
「良く動くなー」って、オットも感心しておりました。(笑)

クレマチスは剪定が大事だと言うことに、今回初めて実感しました。(遅い?)
数年後には剪定のプロデビューいたします。(爆)
さっちんも頑張ってね。
2010/06/23 20:40  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- ホントにモンタナもビバーナムもすごいですね。 -
見に来るたびに驚かされています。

いったいどのくらい花増やしたら麦さんは満足するのでしょうか。
家はもう完全に限界以上に植えてあるので
これからどうするか悩みますね。

南側まであな掘られた後あったのでどうするか
今は新たな花増やすのは無理だろうね
餌にされる可能性の方が大きいのは嫌ですね。
今年あまりに皐月が満開でダメになる前触れじゃないか少し心配、とりこし苦労だ良いのですが。((+_+))
2010/06/22 21:41  | URL | natuki #-[ 編集]
- miyorinさんへ -
miyorinさんに見せようと思ってマダムジュリアコレボンの葉っぱを載せました。(笑)
てっぺんの方はスックと伸びていますよ。
去年より沢山咲いてくれたら嬉しいな。
ビバーナム、私が知ってる限りだけど、過去に一回だけすごい咲き方をしたことがありました。
この辺では何処のお庭にもこの木が植わっています。
でもうちのような30年以上も経った木は少ないだろうな。
ワインならビンテージ物だよ。(笑)
2010/06/22 20:29  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- やり直しました -
この間、弱剪定が必要と教えていただいたので
うちのコンスタンスも自己流で少し剪定してたのですが、
お写真を見て、全然足りないとわかりました。
それで、今日は支柱からつるをはずして、切り直しました。
麦さんとこのようなかっちょいい流木はないので、
ナンテンやリキュウバイの剪定枝を支柱にして誘引しました。
鉢のふちから、新しい元気な芽が2つ出てきました♪
ついでにつる伏せもしときました。
去年つる伏せして独立させたのも元気なので、がぜん来年が楽しみになってきました。
2010/06/22 20:27  | URL | さっちん #CtnantOg[ 編集]
- じゅんじさんへ -
珍しい色と言われるルピナスは、花穂が大きくて団子咲きするんです。
私はあまり好きじゃないけど、お客さんの受けがとっても良いのです。
こぼれたねでジャンジャン増えちゃいます。
2010/06/22 20:25  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
こんばんは (*^_^*)

モンタナが綺麗ですね~
私も大好きなクレマチスでスプーネリーを植えていましたが
関西の暑さでは。。あの36℃くらいまで気温があった夏
とうとう枯れてしまいました 5年の命でした
それ以来 植えようかどうか迷っています 
やっぱり麦さんの所で楽しむことにします~笑

ルピナスも立派ですね それにマダムジュリアンコレポンの葉が凄い!! 
お花が咲くのが楽しみです

ビバーナムも凄いですね このように凄いのは見たことが無いかも。。。
やはり 秘伝の堆肥の影響でしょうか???

2010/06/22 00:39  | URL | miyorin #-[ 編集]
-  -
ルピナスが綺麗ですね。ルピナスはどちらかというと涼しい
地方の花ですね。
ライラックは以前親戚の家に植えましたが、枯れてしまいました。
2010/06/21 21:13  | URL | じゅんじ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。