スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アトラゲネ系のクレマチスと山ウド
2010/06/11(Fri)

Kure0610b


たしか・・・アトラゲネ系カンパニュリナ・プレナ?。
お友達からのいただき物です。
昨年は一個も咲かなかったけど、今年は大分蕾が付いています。
小さな目の花だけど、全部開花したら素敵そう・・・。
ツルの伸びも良いです。




Kure0610a
庭にはウェッセルトンが鉢植えで2個、地植えで2か所植わっています。
これが一番バランス良く誘引出来ました。

地植えの一か所なんか上でツルを巻いたので、まるでスタンド仕立てのようです。
明日にでも咲き始めるかな?




Udo5 Udo4
行ったのはこの場所です。
雪解けの濁流が凄いのか、毎年地形が変わっています。




Udo3
これがここで採れる山ウドの画像。
今年は熊が異常に多いのだそうです。
あちこちに土を掘り起こした跡がありました。
大きなウドの根がむき出しになるような掘り方は初めて見ました。
普通なら先の柔らかい所だけ食べてるんだけど、今年は寒くてウドの成長が遅かったせいかしら?




Udo2 Udo1
山で今満開の白い花。
ここではまだ咲いていませんでした。
スーパーマクロの練習に撮ってみましたが・・。



一日に一回、この赤いのと青いのをクリックしてくれたら、私に一票ずつ入ります。(*^^)v
今年も頑張る ランキングBanner_02_2
こっちもよろしくランキング!にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 両方クリックしてもらえたら嬉しいな。


2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2


スポンサーサイト
この記事のURL | クレマチス | CM(4) | ▲ top
<<白いスズメ・・その後 | メイン | 新しいカメラと満開のコンスタンス>>
コメント
- ぴゅーさんへ -
アトラゲネ系ってなんかみんな似てるよね。
名前違ったらごめんなさい。
名札を無くしちゃったのだ・・・。
昨年いただいたので、今度大きくなったら挿し木します。
ぴゅーさんもマクロペタラ(アルピナに似てるんだけど)、そのうち挿し木してね。
交換しよう!

熊の痕跡凄いですよー。
しっかり専門家の教訓を守って行動しています。
注意を怠らないようにしなきゃ。
2010/06/14 20:02  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- さっちんへ -
私の勘違いかもね。
水を綺麗にするために欲しかったんだけど、ひとけた違うくらい高かったの。
でも土に混ぜる方は安いのかな?
安かったら私も欲しいなー、ってことで袋の文字を頼りに検索しました。
値段は問い合わせでしか分からないみたいだから今度聞いてみます。
「アンモナイトが入ってるんだぞ」と言って持って来てくれたのは冗談だったのかしら?
ミラクルシェル、この袋でした。
http://www3.ocn.ne.jp/~anzen/selu.html

アトラゲネ系はそのまま伸ばすと半分から下が枯れ枝みたいになるの。
モンタナみたいな感じかな?
だから軽めの剪定はやっぱり必要だと思います。
種付けっぱなしにしたら弱るそうだし・・。
夏は涼しい所に置くそうです。
2010/06/14 18:30  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- テンプレートのラムちゃん発見(=^・^=) -
今年もアトラゲネ系爆発してますね、毎日のUP見逃せないわ~ヽ(^◇^*)/

今回UP、クレマチス本には載ってませんが、アトラゲネ系の新種ですか?

我家では初めの一歩「マクロペタラ」が8個開花中(*^^*ゞ
麦さんのブログで見たクレマ庭を造るきっかけのアトラゲネ系なんですよp(^^)q

♪ある日・森の中・熊さんに・出会った♪・・・それは無いようにして気をつけてね!!
十勝で熊による被害者が出たので、心配です。
2010/06/13 21:39  | URL | ぴゅー #odhe05w2[ 編集]
-  -
W杯開催中は真夜中にハイテンションになるアブナイ人になりそうです。
花より野菜で家庭菜園を細々とやってるのですが、
『オーガニックな野菜づくり』っていう千成真奈美さんのご本を参考書にしてるの。
でね。植えつけ3週間前に1.堆肥をまく。2.貝化石をまく・・・ってあるの。
で、ホームセンターで探しても売ってないの。
牡蠣ガラ石灰みたいなものなのかなあ?ってちんぷんかんぷんなんだよね。
用語の注釈によると、『貝類の化石を粉砕したもの。カルシウムを中心に各種ミネラルを含み、酸性土壌を中和したり、微生物を活性化させるなどの効果がある。肥料として使う。』と書いてありました。
で、麦さんからアンモナイトって聞いたとき、これかな?って思ったんだけど、たぶん違うっぽい。
なぜなら、20㎏袋で2065円だもの。そんなぶっ飛ぶほどお高くないでしょう?きっと別物ね。
タマネギはめちゃくちゃおいしいのができたけど、
今日ニンニクを掘りあげたら、やっぱお店に売ってるようなのはできないなあ。
ズッキーニは6本植えたんだけど、雌花が咲いたときには雄花咲かないし、
雄花ばっかりムダに5,6個咲くときもあって、むつかし~い。

ところで、アトラゲネ系。
いただいたコンスタンス、うちでは4月に咲きました。
夏には涼しいところに移動できるように8号の深鉢に植えてあるんですが、
今の状況、果球が4、50個、きれい~、かわいい~、で、そのままにしてたけど、
これって、来年のこと考えたら、とてつもなくいけないことなのかしら?
花後の剪定もしてません。
古いつるにははさみを入れず、春から伸びたつるを切るの?
こんなズボラなやり方でも、今までも秋にもういっぺん咲いてくれてたんだけどね。
なんか麦さんの凄すぎるのを見てしまったら、ちょっと欲が出てきちゃった。
今からじゃ遅いかもしてないけど、果球は取ってしまった方がいいかしら?
今年は日本ハンショウヅルもミヤマハンショウヅルも咲かなかったので淋しいです。
お天気のせいってことにしとこうと思ったけど、難しいなあ。クレマチスは。
2010/06/12 03:45  | URL | さっちん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。