スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クレマチスに負けないツツジのオレンジ
2010/06/05(Sat)

Niwa0605a
オットが頑張って囲ったせいか、今年のエリモつつじ(多分)は素晴らしい蕾の数です。
私はあまり好きになれない色だけど、オットは大事にしています。

そのツツジの横に、「邪魔だなー。」と言われつつもへばりついている「ベル・オヴ・ウォッキング」。
そして向こう側の「ダッチェスオヴエジンバラ」。
両方ともなんか素晴らしい状態になって来たと思いませんか?

すぐそばには「ドクターラッペル」、白樺の木にはモンタナが2種と「FHヤング」「ジリアンブレイズ」とか。
「アルバ・ラグジュリアンス」や「ウイリー」もこの界隈です。
・・・団子になるんじゃないかしら?



Niwa0605b Kure0605
昨日書いていた土置き場の修理個所です。
今迄の電柱の高さはスコップが置いてある高さだったけど、今回の2本ともはかなりの高さです。
クレマチスを絡めようかなと言ったら、苦笑いされましたが・・・。
でも横に張った板は一枚余分ですね。
秋に使うことにしました。
物置の屋根に届いているのは数種のモンタナです。
挿し木で増やしてここへ持ってきました。
この屋根を覆ってくれるのは一体何年後になるのかしら?

その右はいきなりツルが伸びてきた、先日の「マクロぺタラ」です。
同じ支柱に植わってるのは確か「ヤンリンドマーク」のはず・・。
今朝は支柱を足して完全に分離しました。
混じっても良いけど、どうせならどっかーんと咲かせたいな。




Niwa0605c
遅咲きのチューリップが色づいてきました。
風が吹いたらグニャグニャ曲がるので、あまり好きじゃありません。
ユリ咲きかな?


一日に一回、この赤いのと青いのをクリックしてくれたら、私に一票ずつ入ります。(*^^)v
今年も頑張る ランキングBanner_02_2
こっちもよろしくランキング!にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

両方クリックしてもらえたら嬉しいな。
花の季節の間は、このランキング結果を見るのが仕事の後の楽しみなんです。
頑張るので(夏だけでごめんなさい)、皆様どうぞよろしく!

2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2



スポンサーサイト
この記事のURL | クレマチス | CM(6) | ▲ top
<<光の中の朝の庭 | メイン | 庭の花とテレビ放送後の感想>>
コメント
- さっちんへ -
土に関してはまさに同じ!あんたと相性ぴったしよ。
こうもりの糞?・・・・ふむふむ
アブラムシがミカン?・・・むふむふ

ところでそう言えば、もうひとつ、牛のおしっこを媒体にした(飲めるんだって)とか言うやつと、アンモナイトの微粉末もありました。
これはべらぼうに高いそうだけど・・実は知り合いからもらった。
こうなったら普通は未知の世界だよね。(笑)
でも牛のおしっこは湧水とか言ってたような・・・。

2010/06/07 21:39  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
夜中の妄想にレスを賜り、恐縮至極でござる。かたじけない。
スカートやミミズさん、微妙にニアミスしてたじゃん。
もみ殻堆肥ねーーーっ。メモメモ・・・。
バーク堆肥や剪定枝堆肥よりベター?
もみがらが入手しやすいのかな。
北の大地では赤玉土より黒土なのかな。ふむふむ。
しかし、企業秘密を聞いても、まねできないね。
カバ茶、シリカ、コーヒーかす・・・一般家庭では少量しかでないもんね。
でも、私も入れてますよん。(玄米茶もウーロン茶も紅茶も差別せずw)
卵のからはセンチュウ対策によいらしいです。
みかんの皮の乾かしたやつはアブラムシにいいらしい。
今年、初めての試みはこうもりのフン。ちと臭うけどね。
いいと言われるとなんでも試してみたくなりますね。

古土を捨てるってときどき聞くけど、ちょっとエコじゃないような気がしちゃう。
微生物が土を作るのに、どんな時間と手間がかかってるかって思うとね。
この土置き場に入れて混ぜ混ぜしといたら、すぐリフレッシュしそうね。
おいしそうなブレンドだもの。
2010/06/06 22:46  | URL | さっちん #-[ 編集]
- さっちんへ -
夜更かし御苦労さまでござる。
この土はねー、もみ殻堆肥に黒土(礼のスカートの赤白黒の袋)が混ざってて、それにさらに堆肥が入ってます。
黒土はもみ殻堆肥だけじゃ水が通り過ぎるので仕方なく買いました。
それにカバノアナタケの煎じたカスと、シリカとコーヒーのカス。
まるでミミズの団子玉みたいな時期があるよ。(笑)
そうそう、古い鉢の土も混ざってます。
これを混ぜて、このまま鉢の土にしています。
その時さらに豚糞堆肥とか入れてます。
だから花が大きいみたいです。
でも・・・庭を深く掘ると浜砂が出てくるよ。(笑)
2010/06/06 20:00  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- スノーマンさんへ -
冬の厳しさは似ているところもありますよね。
今日は、今年初めて窓を開け放しにしていました。
スズメの声がチュンチュン聞こえて嬉しくなってしまいました。
途中で演習なのか、消防のサイレンの音も聞こえましたが・・。(笑)
風も結構強かったです。

穏やかに花の季節が終われば良いですね。
リンクありがとうございました。
2010/06/06 18:30  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
ワールドカップ直前の特番見ながら夜更かししてたら眠れなくなっちゃった。
こんな時間には妄想が膨らみます~。
いいなあ。『土置き場』と呼ばれるこのコーナー。
土って?あいまいな表現でござるなあ。
それは例えば、そのまま鉢土に使用できるようなモノ?
あるいは堆肥なのかな?
花がら、野菜くずなど、どんどん積んでいくとこ?
木を腐食させちゃうんだから、相当微生物多そう。
もしや太ったミミズの養殖場かも。
でも、ときどきコンポスト容器が写ってるから堆肥はそっちで作ってるのかしら。
そもそもこれほどの量、1年で使い切ってしまうんですか?
それとも熟成するために何年も寝せてあるのかな。
ご主人のスカート(?)のパッケージはうちの辺りじゃ目にしないので北海道の製品ね、きっと。
袋で購入して、開けて置いてあるのかなあ。

・・・などなど、どんどん想像が膨らんで、ますます寝付けない。はは。
麦さんのお庭のお花が元気なのは、きっと土に秘密があるのよねー。
すぐお近くに海ってことは、もともとはどんな土壌だったんでしょう。
ローマは1日にしてならず、土作りから始まって、今の素敵なガーデンができたんでしょうね。
ふぅ~。眠れないけど寝転んでくるわ。では、では。
2010/06/06 04:09  | URL | さっちん #-[ 編集]
-  -
こんにちは~ 麦さん
こちらのブログを以前はよく見させて頂いておりました。
6月に入っても北海道はかなり寒そうですね。
こちらも朝晩は肌寒く、日中も涼やかな風が通り、
季節が1ヶ月は遅い感じです。
さてリンクをありがとうございます。
ウチのブログも完了しておりますので、
これからもよろしくお願い致します。
2010/06/06 01:12  | URL | スノーマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。