スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鉢植えのコンスタンス
2010/05/21(Fri)

Niwa0521e Niwa0521a
左は鉢植えのコンスタンス。
挿し芽から3年で沢山の蕾が付きました。
今までは土の中に鉢を半分埋め、寝かせた状態でパオパオで包んでいました。
でも今年はオットから、窓の下に並べても良いとの許可を取りました。
ダメになった花もいっぱいあったけど、コンスタンスだけは環境にぴったりのようです。

右、手前のぼやけた青い花はプルモナリアです。
ムスカリが満開でブルンネラは咲き始め・・・・春先は青い花が多いです。





Niwa0521b
手前のツル薔薇は、昨年かなり大きくなった薔薇でした。
もしかしたら来年は窓を覆うくらいに咲いてくれるかなと、ひそかに期待してたんだけど。
「ちぇっ!」ですね。
やっぱり恰好悪くても囲った方が正解だったようです。
でも成長が早い薔薇なので、きっと昨年みたいに勢いを取り戻してくれると信じています。

北海道で薔薇を育てるには、秋に半分掘り起こして寝かせるかしっかり囲うのがベストみたいです。
後は春になって新芽が出るのを待ち、枯れた部分をカットするしかないんだそう・・。




Niwa0521c Niwa0521d
左は、90%は完成したかなと思っている敷きレンガです。
昨日の定休日にへろへろになりながら一人でやりました。
デコボコがひどい所を修正してから固まる上砂を掛ける予定です。

この作業のお陰で花壇が数十センチ広がりました。
とりあえず、あちこちから掘り起こして植えているところです。

右の画像は、窓のそばのパーゴラ横です。
ヨレヨレのとうもろこしの皮みたいに見えるのは白いアガパンサス。



Brogo_2



今年も頑張る ランキング 
Banner_02_2       こっちもよろしく!にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
 


スポンサーサイト
この記事のURL | 庭の様子 | CM(2) | ▲ top
<<遅い春 冷たい風に 負けず咲け | メイン | なんとかかんとかレンガ敷き>>
コメント
- さっちんへ -
これは近所の方にいただいたレンガなの。
IWATEと掘ってある字が多いので、岩手県で作ってるのかしら?
少し硬目の種類です。
こっちはあのルバーブ、ずいぶんでっかく育ちましたよ。
そろそろジャムを作ろうかしら?
それにしてもビオラの17センチって・・・巨大種があるのかしらね。
2010/05/23 23:01  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
土留めに使ってるのは、あんまり割れてないレンガなんですね。
2、3割程度はこういうのが混じってるんですか?

今日は、1日中雨でお花が重そうに垂れてたので、ビオラを切花にしました。
あんまり大きいので試しに計ったら、直径17cmもありましたーーー♪

雨って、特別な養分でもあるのかしら。
ズッキーニ、雌花になりそうな蕾の元にもうすでにかわゆいズッキーニの実が!
2010/05/23 20:53  | URL | さっちん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。