スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おばかなわたし
2010/04/20(Tue)
hana0419.jpg hana0420.jpg
今庭で咲いている、クロッカスとクリスマスローズ。
せっかく咲いた花だけど、低温が続きそうです。



renga.jpg
はい。
昨日の夕方の事故現場です。


私は体力満々で芝生をはがす作業をしていました。
とちゅうからオットも引き込んで、スムーズに掘り起こしていたのですが・・。
「えー、ちょっとだけその剣先貸してもらっていいか?」
「いいよ」

オットに剣先を貸したけど、戻ってくる時間がもどかしくて、平スコップで掘り起こしたのですが・・。
あまり土に刺さらないままおこしたので、勢い余って後ろへ転んでしまいました。
しかも転んだ先が、土の中から掘り起こして右側に積み上げてあったレンガの上だったのです。
(レンガはびくともしなかったみたい)
以前尾てい骨をけがした時「注意しないと下半身不随になりますよ。」と脅されてました。

そんなこんなで思わず車いすを意識してしまいましたね。(-_-)
痛みで頭がくらくらしたけど、ショックで涙もでませんでした。

「指は動くか?」「うん」
「足は動かせるか?」「少し」
「寝返り打てるか?」「多分」
「骨は折れてないみたいだから、きっと打撲だな。」
冷静なオットに、もう少しオロオロしてくれればいいのにと・・なんか不満。(ぶー!)

「立てるか?」「立てない」
オットに支えられてやっとの思いで立つことが出来たけど・・・死にそう。
「全くお前には驚かされてばかりいる!」とオットも不満。


結局昨夜は痛くて痛くて、眠剤を飲んでも眠れぬ夜を過ごしました。

普通はそんじょそこらの事じゃ病院へは行かない私だけど、朝も動くのが辛いくらいの痛さです。
今日は店を休業にして病院へ行ってきました。


レントゲンを撮ると骨には異常なしだって。(^o^)/
「打撲ならガンガン動かしても大丈夫ですか?」
「大丈夫です」
お墨付きをいただいたのでほっと一安心です。
体型が細くて、腰のまわりなんて少ししか肉が付いてないのに・・・。


私って、悪運が強いんだね! (*^^)v


薬は真面目に飲もうと思います。
でも痛み止めって恐ろしいくらいの効果ですね。




negi.jpg
これは庭の隅で育った行者ニンニクです。
結構おいしかったです。
早く腰を完璧にしなきゃ。
来週から山菜採りが待っています。



スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(8) | ▲ top
<<腰の痛みその後 | メイン | 雨氷を見た今年最後のスノーシュー>>
コメント
- kumiさんへ -
心配してくれて本当にありがとう。
・・・・もう無理しちゃってる。(-"-)
最初にやったことはぶつけた個所を何時間も揉みました。
この方法で7~8回もねん挫と打ち身を治してきたので楽観気味なのかもしれません。
スネに小岩がぶつかって来た時も一日で治したんだけど、今回は腰だからね。
何年か目に転んでぶつけた時は氷だったけど、今回はレンガだし・・・。
今はぶつけた個所じゃなく、ずれた場所にある筋肉が痛いです。
昨日は半分だけ仕事をしました。
今日は痛い場所を揉みながら、「このーくっそー!」と言いながらストレッチをしています。
でもあまり無理しないようにしますね。
心配してくれて本当にありがとう。

なんてったってまだ残り時間は多いもの。(*^。^*)
2010/04/22 10:16  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
ぜったいぜったいぜったい無理をしないでくださいねっ!

私は、3年前の首の打撲が、
いまだに尾をひいて辛いです。
痛み止めは、信じられないほど効き目ありますが、
患部を治すものではないから。

傷めた筋肉が骨をささえきれなくなったとき、
もっと辛いことにならないように、
一年間は安静にしてコルセットをするくらいの気持ちでいてくださいね。

義母も道での転倒をあなどって暮していたら、
二年間の間に無理がたたって手術になりました。

私の母は昔から病気がちだったので、
体の大事を取ることが多く、
昔転倒で尾骨にヒビがはいったとき、
安静を心がけていました。
今では70過ぎてもジムに通えるくらいです。

二人の明暗を分けたのは、体を痛めたときに、
『長く(年齢がいっていれば長めに)安静を心がけたかどうか』だと思っています。

私も首の事故のとき、
どうしても仕事を休められなかったので、
無理をしたから、
今でも痛みがあとをひいてしまっています。
2010/04/22 09:46  | URL | kumi #-[ 編集]
- さっちんへ -
なんてったって、47歳の時の骨密度が20歳の100%ですからね。
(私の唯一の自慢!)
でもレンガには勝てなくて・・・今も腰が痛いです。
クレマチスのツルなんて、日常茶飯事でオッテルよ。
これは自慢にならないけどね。

これに懲りて、今年はスローライフに心がけます。
性格が許せばのことだけど・・・。
2010/04/21 19:49  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- natukiさんへ -
私の場合は筋力を付けていたから助かったのかもしれません。
それでなきゃもろ骨だったもの。
今までも氷の上や岩の上で転倒ばかりしてたけど、頑丈な骨に助けられてきました。
でも・・・焼く段階になったら、なかなか焼けなかったりしてね。(笑)

本当に命拾いした思いですよ。
2010/04/21 19:44  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
- じゅんじさんへ -
骨が大丈夫でも痛いよーーーーー!
地震でがれきの下になった人の痛みを思ったら、身震いしてしまいました。
とっても怖い目にあったです。(ぶるぶる)
2010/04/21 19:39  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
腰痛はつらいですよねえ。
無理しないでくださいね。
山菜採りも足場が不安定なところが多いでしょうから。
骨に異常がなかったのは本当に不幸中の幸いでしたね。
体力満々のときって、かえって気をつけないといけませんね。
私も、今日おばかなことしちゃいました。
クレマチスのつるを誘引しようとして、ぼきっ!
今年度2回目。少ない方?

どんどん芝生のスペースが削られていきますね。
雪がなくなると、気がせくよね。
でも、力仕事はご主人にお任せして、ゆっくりゆっくりね。
去年のはがした芝生積んだのはいい堆肥になりましたか?
ここはヤルテンスキー・エチュードをからませてた鳥かごのとこかな?
今年はどんな風景になるんでしょうね。
楽しみです。
2010/04/21 01:00  | URL | さっちん #-[ 編集]
- 無理しないでくださいね。 -
私も人のことは言えませんが。
年ネン筋力は無くなってますよね。

痛いのは自分ですから
母の歩くサポートしてるのと、低いけど陸橋越え自転車で、往復のせいか。右太ももが筋肉痛
そして左ひざは正座に耐えれなくなっていた。

母も車いすの交換でしりもちをつき10日
痛がっていました。
やっと痛みなくなりホッとしてます。

麦さんは、母よりは若いのだから
復活も早いと思いますよ。

早く治りますように。
ホントに無理なことは避けてくださいね。<m(__)m>
私も気お付けますから。
2010/04/20 22:30  | URL | natuki #-[ 編集]
-  -
骨に異常がなくて良かったですね。早く痛みが無くなると良いですね。
お気をつけ下さい。
2010/04/20 22:14  | URL | じゅんじ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。