スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雨氷を見た今年最後のスノーシュー
2010/04/16(Fri)
クリックすると、全部が大きな画像です。

hana0416.jpg
クロッカスがしょぼしょぼと咲き始めました。
雪解けと同時に咲いていたものもありました。
クロッカス、強いっすね。




kure0416a.jpg kure0416b.jpg
窓の下に置いた、鉢植えのコンスタンスです。
ふと見ると、枯れた葉っぱのそばに蕾がほんのり色づいていました。
庭植えの方はまだまだ枯れたツルのかたまりです。




ya.jpg
カメラが良かったら、もっとはっきり写せたと思うんだけど・・。
白樺の枝に、曇りの無い透きとおった氷が付いていました。
砕け落ちた状態はまるで水晶のよう。
大きいのになると、リレーのバトンを繋げたくらいありました。
先週行った時は雪しか被って無かったので、週末ころ出来たのかもしれません。
検索してみたらこれ、「雨氷(うひょう)」と呼ばれる現象みたいです。
でもこんな大きいのは何処にもありませんでした。(^o^)/
もしかしたら異常気象のこの毎日だもの、藻琴山にも雨が降ったのかな?

ame2.jpg ame1.jpg
上の画像の一部をさらに大きくしてみました。(興味がある方は見てね)





ya5_20100415181532.jpg ya2_20100415181532.jpg ya1_20100415181533.jpg ya6_20100415181714.jpg
これも全部雨氷が付いている木々です。
実物はとっても幻想的でした。





「頭に落ちたら痛いだろうね」
ってことで、なるべく木の下には行きませんでしたね。

自然に落ちる雨氷の音を・・・。




ya3_20100415181849.jpg ya4_20100415181849.jpg
白い部分は雪が降ってるのだそうです。



ya7_20100415182025.jpg
これも雪。
だから景色も幻想的でした。




ya8.jpg
真ん中に見えるのは凍った屈斜路湖です。
黒くて寝そべってるように見える木は「はいまつ」
はいまつにもべったりと雨氷が覆っていました。





画像がもっとはっきりしてたら綺麗だったと思うけど。
木が曲がっているのは氷の重さのせいです。



スポンサーサイト
この記事のURL | 自然のこと | CM(2) | ▲ top
<<おばかなわたし | メイン | 越冬した薔薇とルバーブ>>
コメント
- じゅんじさんへ -
死ぬ前に見れて良かったです。(笑)
オットは「暑い暑い」と連発してましたよ。
私は寒かったけど・・・。
2010/04/17 18:45  | URL | 麦 #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
幻想的な光景ですね。まだとても寒そうですね。
外国の風景のようですね。
2010/04/17 10:06  | URL | じゅんじ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。