FC2ブログ
牡丹と芍薬とビバーナム
2006/06/20(Tue)

Hana620 Hana620a
左は先日の芍薬です。

これが満開の姿・・どうして赤って綺麗に出ないんだろう。{悲しい}

右はパーゴラの後ろで咲く牡丹です。

先日の塩害で、霜に当ったような葉っぱがチラホラ。

黒くなってない葉っぱの場所を選んで写しました。


Niwa620b Niwa620a
さてこの左の写真・・・。

数年前にホームセンターで買ったガーデンセットです。

実は真っ白だったのですが、年月が経ち塗ってあった白いペンキがはがれ落ちたのです。

大量生産で塗料のプールみたいな所へ漬けて作ったのじゃないかと思いました。

そこで全部はがして塗り替えようとしたけど、はがして見ると意外と良い感じです。

だからこの上に透明の塗料を塗ることにしました。


右は色付いてきたビバーナムです。

今年は雪で大きな枝が折れてしまいました。

(実はダンナがミニショベルで引っ掛けて折ったのだ!)


可哀相なビバーナム。

今年は虫の防除が遅れて葉っぱを少し食べられちゃったし・・・。

先日の塩害で、海側の葉っぱが黒くなっちゃたし・・・。

今年は受難の年みたいです。

スポンサーサイト



この記事のURL | 2006年記事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クレマチスの蕾たち | メイン | 満開のマクロペタラ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mugiramu.blog37.fc2.com/tb.php/26-3d84903a

| メイン |