スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モンタナ・ルーベンスが咲く庭
2007/06/19(Tue)
寒~い、霧雨の朝です。
オーバーオールの上に冬用のジャンバーを羽織っても、少し寒かった。
「中々自転車に乗れないなー。」と、オットがぼやいていました。

Kure0619 Kure0619a
左のクレマチスはブルー・ジェムとエトワール・バイオレットが絡むパーゴラです。
咲いたらどうなるんでしょうと思うくらい、ツルが混み合っています。
昨年のパーゴラとは大違い!(*^_^*)
右は咲きそろって来たミス・ベイトマンです。
昨年咲いた花の感じから、あまり期待はしてませんでした。
ところがどうして・・・思ったより奇麗に咲いてくれたみたいです。


Niwa0619a
店の横も宿根草が育って来ました。
ゲラニウムは株分けしまくったせいで昨年よりショボイけど、都忘れはかなり増えました。


Niwa0619c Niwa0619d
左の画像・・ベンチの上のクレマチスは、結局タングチカ系のヘリオスにしました。
これなら支柱を立てなくても何とかなるかな・・・と。
右のペリンズプライドは今年及川フラグリーンから買いました。
実は昨年ホームセンターから買ったんだけど、咲いてみたら別の花。(^_^;)

・・・・やっぱり私好みの花です。


Niwa0619b
マクロペタラが駄目になっちゃいました。
以前に見た時は白根が出ていたので、途中のツルが切れてたと思ったんだけど。
今日少し掘ってみたら・・・白根が無くなってました。

ガーン!です。

花期が短かく花が小さかったのは、どうやら根のせいだったみたいです。


Mon0617b Mon0617a
上の写真で、奥の方に写ってるアーチのクレマチス。
モンタナのルーベンスです。
マクロペタラの代わりに、今年は沢山の花を咲かせてくれました。
でもこの後が分かりません。(^_^;)
ピョンピョン出たツルはどうしたら良いんでしょう?
この大きさを保つには、やっぱり花の部分も切り詰めた方が良いのかな?




そんなこんなで、もし良かったら1日1回ポチッとクリック。
どうぞランキングへの応援をよろしくー!

過去のブログはドリコムのカバノアナタケショップの花の庭へどうぞ!
まだ70%くらいしか移設してませんが、2007年5月8日までの庭が載っています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 庭の花 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<朝日の庭とベル・オヴ・ウォッキングの蕾 | メイン | ヒオウギアヤメの咲く濤沸湖>>
コメント
- 果実さんへ -
ブログみましたよ。
凄く沢山の花が咲いたんですねー。
あるクレマチスのブログで、凄い状態になったモンタナのツルを見ました。
あのくらいにならなきゃ、盛り上がった花は見られないのかなー。
アーチが半分埋まっちゃう感じのツルでしたよ。

マクロペタラ、送ってくださる方が居ます。\(~o~)/
今度はしっかり補助のを作らなきゃー。
上野ファームさん、明日晴れたら実は行く予定でした。(^_^;)
2007/06/20 19:39  | URL | #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
うちもモンタナのアーチを作ったのですが。
やっぱりこの後がわかりません。。。
でも切っていくしかないでしょうねー。あまり古い枝だと花が着かなくなるだろうし。
本当に今年はモンタナが良く咲きました。^^
マクロペタラ、残念です、復活するかな??

この前、上野ファームさんに行ってきました。
いいです~♪
麦さんのお薦め通りですよ。素敵。
また行きたいと思います♪
2007/06/20 00:26  | URL | 果実 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mugiramu.blog37.fc2.com/tb.php/121-9d94cdb1

バラの画家ルドゥテ
1945」だったのです。原本を取捨選択し増補されたという、108点の美しい図版は言うまでもありません。読み始めは、固有名詞カ …
2007/10/10 08:37  のあの日記
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。