スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヒオウギアヤメの咲く濤沸湖
2007/06/18(Mon)

Aya0617a
日曜日の朝でした。
湖の傍に住んでいる友人が、彼女の出勤前に教えに来てくれました。
「濤沸湖のアヤメ、今日が一番奇麗だよ。」って。

仕事の段取りがあって行けなかったので、撮影は友人にお願いしました。


Aya0617d
数年前までは、何頭かのドサンコ馬がいたんだけど・・。
今は別の所有者が夏の季節だけここへ運んで来ているのだとか・・。


Aya0617b
ドアップの画像は無かったけど、これが今満開のヒオウギアヤメです。


Aya0617c
白鳥公園のすぐ右側です。
白鳥公園と言うだけあって、冬から早春にかけては白鳥が数千羽飛来してるはず・・。
その季節の夜には、風向きで白鳥の声が聞こえて来るんですよ。(*^_^*)


Aya0617e
馬は・・・・アヤメは食べません。(*^_^*)

7~8年前のことでした。
湖の周辺に放されてた馬が居なくなった後、アヤメの周りに草がはびこり出したのです。
馬が草を食べてくれてたお陰で、毎年奇麗なヒオウギアヤメが咲いてくれてた・・・。
それに気が付いた数年前から、他の方所有の馬が放されました。
放された馬たちが草を食べ、このアヤメが復活するまでに掛かった歳月が2年でした。

本当に凄いなーと思います。
昨年のアヤメはこんな奇麗に咲いて無かったもの。


そんなこんなで、もし良かったら1日1回ポチッとクリック。
どうぞランキングへの応援をよろしくー!

過去のブログはドリコムのカバノアナタケショップの花の庭へどうぞ!
まだ70%くらいしか移設してませんが、2007年5月8日までの庭が載っています。

スポンサーサイト
この記事のURL | 自然のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<モンタナ・ルーベンスが咲く庭 | メイン | 藤娘咲いた>>
コメント
- natukiさんへ -
こっちは今頃からが一番良い季節です。
冬が過酷だから、一年の半分くらい奇麗な景色と空気がなくっちゃね。
7月になると原生花園の花も沢山咲くはずです。
クレマチスは深植えにさえすれば枯れずにすむと思いますよー。
うちのマクロペタラを植えた時は、まだそんなこと知らなかったのです。
だからnatukiさんのクレマチスは大丈夫だと思います。
セルロイドで囲ったら、プラスチックの深鉢と似たようなもんですよね。(*^_^*)

2007/06/20 19:45  | URL | #B7q/.fmY[ 編集]
- 雄大で北海道はいいなーーー! -
自分の所の狭さを忘れます。
馬がいて、広ーーろい地平線
紫のじゅうたんのようなお花畑。
心豊かに、嫌なことは忘れます。

せせこましい気持ちのまま桜の板の移動やっと終わり猫の額のような所どう直すのでしょう家のだんなは?

麦さん
クレマチスは、丈夫なんでしたよね。
根っこ深く植えれば、復活もアリなんでしょう。植木鉢に周りをセルロイドで囲い
土足したんだけど、大丈夫かな。
二番花みたいために、根が上に盛り上がって出てきたのを、土で覆ったのだけども。

2007/06/20 15:38  | URL | natuki #-[ 編集]
- 花譜さんへ -
感動していただけて、私も感動!
今回は友人にデジカメ渡して頼んだんだけど、実際に見るともっとステキなんですよ。
これは数日間だけの特権?
教えてくれた彼女にも感謝です。

以前の奇麗さが戻ってきたみたいで・・・、来年が楽しみになりました。
昔は紫のじゅうたんを敷き詰めた感じだったんですよ。
2007/06/19 21:30  | URL | #B7q/.fmY[ 編集]
-  -
桧扇あやめのブログ・・・素晴らしいです。
初めてです。感動です。
ありがとうございました。
2007/06/19 20:08  | URL | 花譜 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mugiramu.blog37.fc2.com/tb.php/119-706318a1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。