スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
届けられた花(^^♪
2011/03/30(Wed)

Mise0329b Mise0329a
今朝の開店前の出来事。
オットの友人が花を抱えてやって来ました。
息子の帰還祝いと私への元気願いだそうですが・・・びっくりしちゃいました。
奥様から頼まれたんだそうです。

庭に花の無いこの季節にはとっても貴重なとっても嬉しい、ピ・ン・ク。
まるで私のほっぺたのよう。(*^_^*)
・・・・・・・・ほほ紅の力だけどさ。

花の画像はラッピングしてあった時と外した時のもの。




Niwa0329
窓下に植わってるホノラの周りも融けだしました。
右下に見える茶色の枯れ葉はアルケミラモリスです。
こんな状態なのに、よく見ると緑の新葉が顔を出しているのです。
よく頑張って出てきたね。
・・・・・一年の中で一番可愛くていとおしい瞬間です!


スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(4) | ▲ top
冷凍庫管理の差
2011/03/29(Tue)
息子の頑張りに応えて(1か月前からmixiを始めたそう)、私もブログをがんばってみようと思いました。
ってことで心を新たにと突然!ブログの題名も変えてみました。(笑)
リンクしてくださってる方、驚かせてしまってごめんなさい。
落ち着いたらリンクの題名を変えるお願いにおじゃまいたします。

Reizo Reizo1
うちには同じ冷凍庫が2個並んでいます。
引き出しが3段付いた結構使いやすいタイプのものです。
今までは私が2台とも自由に使っていて、冷凍庫の中も物であふれていました。
その他にも店用にと400リットル位のものと120リットルの超低温のやつが一台ずつ。
それがゼーンブ冷凍品で埋まっていました。
仕込んだミートソースやピザの種とか・・・蓋を閉めるのに苦労するくらい。

「母さんさー、もう少し考えながら入れようね。整理したらもっと沢山入るんだからね。」
ってことで右側の冷凍庫を取られましたね。(笑)
大きな冷凍庫も中身が半分に減り、超低温の冷凍庫も魚と肉に区分されました。


ごちゃごちゃになってた内容物も何故か減らずに収まりました。
私としては魔法に掛けられた思いですが・・・。
ちなみに左が私の(私にあてがわれた)冷凍庫の下段。
右が息子の仕事用の下段です。
仕込んだデミグラスソースなどが入っています。

私の方は引き出しが閉まりずらい状態なので、せっせと3食に使ってます。
恥ずかしいから大きな画像では見れないようにしてありますので・・・。(*^^)v



Bokin2 Bokin
震災後に始めた義捐金箱。
むかし雑貨店をやっていた時に使ってたお菓子入れです。
オットは友人たちが来たら、半分脅しを掛けながらも寄付を募っていましたが・・。(笑)
個人的の寄付とは別にして店からもこんな方法で寄付を始めました。
震災後は暇なので沢山は貯まらないかもしれないけど、ちりも積もれば山となる!

今日の夕方、たまたまレジに立った時にお釣りを入れてくれたお客様がいらっしゃいました。
何時もモツカレーの大盛りを食べてくださってる方。
やー、もんのすごく嬉しかったですね。(#^.^#)
ほとんど厨房にいたので、寄付を目の当たりに見たのは初めてだったんだもの。
ジーンとしちゃいました。(^^♪


この記事のURL | 店のこと | CM(0) | ▲ top
春を待つ庭
2011/03/28(Mon)

Niwa0328c Niwa0328b
まだまだ汚い庭です。
風も冷たいけれど、陽射しだけは春めいて来ています。
昨年の夏以後は庭の手入れも皆無に近かった私・・。
どのくらい痛んでいるのか雪解けが恐ろしいわ。(笑)



Niwa0328d Niwa0328g
夏以後に何もしなかった証拠がこれ。
店前のコンテナは、草も花もいっしょくたに冬を越しました。
可哀そうに、ミニトマトの実も根元に転がっているし、アジュガもかなりはびこっています。



Niwa0328a Niwa0328f
茶色の庭の中で、クリスマスローズとスズラン水仙だけが今年の顔をのぞかせています。
よく見るとラムズイヤーの新芽もあるみたい・・・。


やっぱり春だな~~。(#^.^#)



この記事のURL | 冬の庭 | CM(2) | ▲ top
苦労したなんてもんじゃないぞー!
2011/03/27(Sun)

Menyujpg_4

さらに新しく2品が加わわる予定です。
私の役目は写真を撮って画像処理してA4の紙に印刷すること・・・。
これを作るのに10回は直しましたね。(笑)
ま。脳の活性化のためには良いお仕事なのかも知れないけれど、これで完成じゃないかもしれません。
何せオットと息子の感性が違うのです。(-_-)
でも母としては息子を応援するしかありません。!(^^)!
・・・・あと11日で64にもなるのにさ。(笑)

知り合いに食べてもらったところ、ハンバーグの評判が良いしパスタも中々です。
残念ながら私の仕事が少なくなった気はしませんが、
「ちょっとだけ寝ていい?ピザが入ったら起こしてね。」
と言ったら・・。
「断らなくてもいつでも寝てて良いよ。」とのお返事・・・。(*^^)v
本来は優しい息子なんだけどねーーーー、私はいつも失敗して怒られております。(笑)

そして、今日もドジって怒られましたね。(笑)
・・・それを傍で見ていたオット曰く。
「少し注意しろよ。俺はお前が怒られているのを見るのは忍びないんだ。」だって。(げ!)
で、ちょこっと私は言ってやりましたわ。
「怒られるのには今までず~っと慣れてるから何とも思わないよ。」って。
複雑な顔をしてたけど、もしかしてチョットは優しくなってくれるかもね。(*^_^*)

実は今までとは仕事の形態がガラッと変わってしまったので、それに付いて行けない私が・・・悪い。
今日も、結果的には私のドジでペシャメルソースを作り直した息子です。
「ごめんね、勿体ないけどこれ捨てるからね。」
そう言われたら・・・ペシャメルソースを作り直す息子の労力に軍配を上げたいのです。
(私には絶対に出来ないもの・・・)
そう言えばこう言うのをなんてったっけ?
マザコンでもないし子離れ出来ない親でも無いし・・・老いては子に従えか?

自律神経失調症も私にとっては甘えなのかも・・・と思えてしまうここ数日間であります。
症状の数はかなり多いけど、イライラ感が無いのがすごく嬉しい。

おっし!

これからもがんばっからねーーーーー!




この記事のURL | 店のこと | CM(2) | ▲ top
昨日の画像です
2011/03/23(Wed)

Niwa0322b
3月も終わりに向かっている今日この頃であります。
でもやっと泥だらけの枕木が見え始めた程度かな?




Niwa0322a_2
駐車場から運んだ雪の山も小さくなった感じがします。
このまま穏やかに春を向かえ、穏やかに一年が過ぎて欲しいものです。
釧路沖の大地震などと騒いでいる人がいるけれど、多分爺の戯言だろうなー。



Goha22b Goha22a
昨日のことだけど・・息子がなにやら作っていました。
左はアンカケの下に冷凍してあった焼きそばが2玉入っていました。
右は昼に食べたお蕎麦の残りです。
バルサミコが入ったサラダ風になってました。

痛みかけた野菜がもったいないからと作ってくれたけど・・・。
横目で見ながら、こんなに沢山食べられないよと心の声が叫んでました。・・・が。
ほとんどオットと2人で食べて、2人のお腹の中に消えちゃいましたね。(笑)
息子は料理は味見程度で、ご飯にサンジョウ漬けを載せその辛さにひーひー言いながら食べていました。

晩御飯を作らなくて良いなんて・・。
何とうれぴー出来事なのでしょう!
しかもむっさいオットとテレビを見ながら食べるより、これからの展望などを話し合いながらの有意義な食事。
今はとっても暇になった店だけど、息子の頑張りが反映してくれたら嬉しいな。

ちなみに今夜はハーブ豚のとんかつでした。(笑)
もしかしたら私・・・太れるかもね。


今回の巨大地震義援金への小さな試み。
数日前から、店にいらしてくださったお客様一人に対して10円を募金箱に入れることにしています。
10円玉くらいって思っても、チリも積もれば山となる!
沢山両替するから、数ヵ月後には山になって欲しいです。(*^_^*)


この記事のURL | 庭の様子 | CM(6) | ▲ top
オムハヤシ
2011/03/21(Mon)
Omuhayasi_2

今日の昼ごはんはこれ。(*^_^*)
結構行けました。
実は私、うちの店のメニューはほとんど食べられません。
毎日毎日作っていると、目で飽きてしまって口が受け付けないのです。
だから・・・。
「おすし屋さんとラーメン屋さんには絶対ならないぞ!」
と28年前から、常日頃言っておりました・・・です。(笑)

このオムヤヤシ、味覚障害(味覚過敏症?)っぽい私の舌にも美味しく感じられましたよ。(*^_^*)
何時メニューに加わるのかな?


今夜は秋刀魚のお刺身と、ナマ生姜たっぷりで漬け込んだ鯨の焼き物で晩御飯。
冷蔵庫に忘れられていた鯨だったけど、軟らかくてとっても美味しかったです。

明日の昼も・・・・洋食かな?(笑)
これが若い頃なら、涙が出るほどうれしいんだけどなー。


何時ものせりふだけど、年は取りたくないものです。^_^;
こってりしたものをがっぽり食いてーもんであります。




この記事のURL | 店のこと | CM(8) | ▲ top
奮闘している息子
2011/03/19(Sat)

Doria
今日ショックなことがありました。
息子が試作で作ってるハンバーグドリアをオットと二人で食べるようにと大盛りで作ってくれた時のこと。
猫舌じゃない私が先に食べました。
最初の一口に、ドリアの上に塩を掛けたのじゃないかという位の塩分を感じたのです。
「こんなしょっぱいものを・・。」
と、その時は別の意味でショックでした。

息子に伝えて息子も食べ、その後すぐにオットも食べました。
・・・・・本当のショックはその後のことでした。
息子もオットも塩辛さはそんなに感じないと言うのです。
原因は私?
すぐにネットで調べてみました。

そして・・・自立神経失調症の症状に書いてあったのです。(げげげげげーだ!)
木曜日にクリニックへ行ったばかりなのにさ・・・・。
今も飲んでいるワインが何故かしょっぱく感じてます。(笑)
塩分を控えると言う意味では、逆の症状じゃなくて良かったとは思うんだけどね。

一昨日に食べた息子のハンバーグがとっても美味しかったので、今日の出来事はやっぱり悲しいです。
これってストレスが緩和すると治るのかなー?
って事で、しばらくは(永遠に?)息子におんぶして行こうと思いました。!(^^)!
・・・気分を前向きに前向きに。

多くの被災者の苦労を思えばこんな自立神経失調なんて!
みんな元気なのかなーーー。
怖くて怖くて、考えたら涙ばかり出てきます。




Supa1 1
今日から少しの間、麦わら帽子のメニューに加わったパスタです。
昨夜は症状がそんなにありませんでした。
下のポップ(って言うのかな?)を筆王で作ってたとき、途中でフリーズして作り直ししたのが原因なのかしら?
寝たのが一時半だったもの・・・・。



2_2
ってことで、出来上がったポップがこれです。
お客さまの評判はかなり良かったのが嬉しかったけど・・・。
私は自分が和風好みに変わってしまったのだと、今日は我が年齢をつくづく痛感いたしました。(笑)

自立神経よりそっちの方が原因かしら?(・・・たははは)



この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(6) | ▲ top
幸せも不幸も世界中で均せるものなら
2011/03/16(Wed)
「なぜ略奪ないの? 」=被災地の秩序、驚きと称賛―米時事通信 3月16日(水)16時9分配信

 【ワシントン時事】東日本大震災の被害や福島第1原発事故が連日、トップニュースで伝えられている米国で、被災者の忍耐強さと秩序立った様子に驚きと称賛の声が上がっている。「なぜ日本では略奪が起きないのか」―。米メディアは相次いで、議論のテーマに取り上げている。
 CNNテレビは、2005年に米国で起きたハリケーン・カトリーナ災害や10年のハイチ大地震を例に「災害に付き物の略奪と無法状態が日本で見られないのはなぜか」として意見を募集。視聴者からは「敬意と品格に基づく文化だから」「愛国的な誇り」との分析や、「自立のチャンスを最大限に活用する人々で、進んで助けたくなる」とのエールも寄せられた。 

日本人って・・・本当に凄いんですね。
この記事を読んで心から尊敬いたしました。

実は3月11日は私たちにとっても特別の日でした。
この日は昨年の11月に会社へ辞表を出し、後任者への引継ぎも終わった息子が帰って来る日だったのです。
私たちは札幌から息子が帰って来るのを心配しながらも心待ちにしていました。
夕飯にしようと「桜豚」を解凍しながら、ポテトサラダを作って・・。

あの恐ろしい時間に、家が大きくゆっくりと横揺れを始めました。 
「もしかして東北?!」
テレビのスイッチを入れる前に思わず叫んでいました。
ずっと地震が続いていたので心配は当たってましたが、これほど大きなものとは思いませんでした。

その後少しして、トイレの柱辺りが何故か 「ぎ!」「ぎ!」と音を立て始めてました。
こんなのは初めての事だったので心底恐ろしかったです。。



「札幌からずっと前が見えないくらいの吹雪だ。」
と息子から何回か目の連絡があった時に、大きな地震があった事を伝えました。
「そうかー。あれが地震だったのか。風も無いのに車体が揺れて変だと思ったんだ。」・・のだそうです。

高校卒業後札幌のホテルへ就職し、その後数件のホテルと数件のレストランを渡り歩いた息子。
最初の頃は、何度も何度も厨房の片隅で泣いてたそうです。
・・・あれから16年も経ち、料理長を務めるまでになってたのに・・。
私の自立神経が正常なら、本当ならこんな田舎の客足の減った店に帰って来て欲しくはなかったです。
超忙しい店の料理長から暇になった店を立て直すためにって・・。
きっとこれも運命のひとつなのでしょうね。


「喫茶麦わら帽子」は、私たちの代で終える予定でした。


---------------------------------------------

地震の前の日に、神の子池へ行った時の画像です。
ブログに載せた後、ずっと公開できないでのですが。


この日うちのオットは、熊が冬眠から覚めてるかもと重装備(?)で出かけました。
でも池まで行って車まで戻った時に札幌ナンバーの若い女性が2人。
「湖までの距離は?」「2キロくらいかな。」
「ツボ足で大丈夫ですか?」「行けますよ。」
「熊は?」「形跡は無かったですよ。」とオットが答えたら・・・。
スノーボードで履くような形の靴に履き替えたそうですが、後ろ姿は普通のコートでした。(笑)

良いのだ、わっしらは老人の運動なのだから・・・。(^。^)


Ka1 Ka2





Ka3 Ka4



Ka5 Ka6



Ka7 Ka8



Ka9





Ka10 Ka11









この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(4) | ▲ top
あっちこっちふきんとラム
2011/03/01(Tue)

Niwa0301
屋根から落ちた雪で、窓の下はもっこりとなってます。
明日からは吹雪になるそうな・・・。



Mise3
嫌いなガラス拭きが、「あっちこっちふきん」のお陰で大好きになりました。(画像なし!)
水に濡らして硬く絞って拭くだけで2度拭きも入りません。
まさに私向き!
拭きムラに悩まされて、そのうちガラス拭きが嫌いになった私です。

店も家も、いろんなガラスがぴっかぴかになりつつあるのは・・・何時以来だろう?(笑)



Ra1 Ra2

Ra3 414

Ra5 Ra6
ってことで、可愛いラムはおまけです。(*^_^*)




この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。