スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウリハムシが異常発生?
2010/07/31(Sat)
毎日暑いですね。
暑いと言っても部屋の湿度は50%以下、気温も25~6度止まりなんだけど、
外は結構蒸し暑いのです。
そのせいかうちの庭ではウリハムシが大量発生しています。
蠅蚊用の殺虫剤が一番効果ありですが、発生源が分からなくて・・・。
捕っても捕っても次から次と飛んで来ます。

あっちこっち、葉っぱの穴ぼこが目立つようになりました。(-_-;)


Razubery Razube
ラズベリーです。
昨年の秋に比較的日当たりの良い場所へ植え替えをしました。
そしたらいきなりイチゴのように大きな実に!
私のでかい手の上に載せても存在感大でしょうが。(*^^)v
(これが普通の大きさだよって言われたら、そんなもんかしらとトボケるけど)

あまり好きな味じゃないけど、食べ応えがある大きさなので毎朝口の中へ放りこんでます。
味に慣れることも大切かもね。^m^




Erimosute
気が付かなかったなー。
ふと空を見上げると、エリオステモンが満開でした。
モンタナのアーチのそばに樽植えで置いてあったんだけど、この次の日に風で横倒しになったんだよー!
起こすのが重かったのなんのって・・。
かなり強い風が吹いたみたいです。



Hana0727 Kuro
何時も名札を見忘れる(見てもすぐ忘れる)長ったらしい名前の白い花と、色で迫る黒いホリホック。




Niwa0727a Seibu
西部5号とか6号とか言う八重のクレマチス。
抜かずに育ててきたら愛着も湧いてきた今日この頃です。(*^。^*)
昨年まではここを「ロウグチ」が占領していました。




Toritoma
今年は駄目かなと思っていたトリトマの蕾が上がって来たと思ったら・・。
あれよあれよと思う間に色づいて来ました。
この花の存在感は大好きです。
・・・増やすぞー!(ってあまり増えないんだけど)
左隣りのミズヒキソウ(?)だけは恐ろしいくらいにアチコチではびこっています。




Tesen Tessen
・・・てっせん。
お店のお客様の数多くの方(私の年代前後)は、クレマチスのことをテッセンとおっしゃいます。
クレマチスとテッセンは別物だと言う方もいらっしゃいます。
どうしてなんでしょうね。
私のばあちゃんも「鉄線」と言ってました。
たしか・・針金のようなツルを持つ花だからと聞いた気がするけど・・・ほんとかしら?
この花がテッセンなのにねー。

って、そう言う私も数年前に本で知ったんだけどさ。エヘ。(-_-;)




Jakumani
ジャックマニースパーバが咲き始めたけど、感動が薄いのは飽きたって証拠かしら?
本来はここへモンタナを植えたかったのです。
でもモンタナの場合はパーゴラにペンキ塗りするのが大変だものね。

叶うなら春にどっかーんと花を咲かせて、夏には日陰の葉を茂らせて・・。
ただ7~8年後には一気に枯れることも覚悟しなきゃと思ったら、無難な系統のこれに落ち着きました。
でもアトラゲネ系も良いかな~。(笑)




Hemero Heme
左、ヘメロカリスのキャサリンちゃんが咲き始めましたねー。
この季節は庭のあちこちで咲いています。
うちにあったのは黄色のヘメロカリスだけだったけど、お友達のお陰で4種類になりました。
私はキャサリンの存在感が好き。(^_-)-☆



Niwa0729_2
7月末の庭はこんな感じです。
クレマチスのビオラも結構咲いて来ています。



Niwa0729a
上の画像・・・ちょっと角度を変えただけ。^m^



Birudo Ronisera_2
左はエトワールバイオレットとビルドリオン。
暑さのせいか、かなり葉っぱが粉吹きですね。(-_-;)
右はお友達の庭から挿し木穂をいただいてきてやっと大きくなったんだけど
咲いたらうちのと同じ花でした。(はははは)



Monaruda1 Monaruda
赤い花はそれほど好きじゃなかった私なのに、この場所(一応庭の中央部分)には赤い花を集めています。
薔薇のレッドレオナルドダビンチとハニーサックルのドロップモアスカーレットも注文しちゃいました。
娘のお下がりを着てる私ですが・・・。(笑)



Miseyoko
店横の庭です。
手入れ無しで綺麗に居られる最後の姿かも。




Rubura Semu
左のルブラとカーメシーナ、そろそろ満開になるのかな?
あまりにも高い所で咲いているので、蕾が沢山残ってるのかどうかは老眼の私には分かりません。
・・・ジョークだけど。(遠視だから良く見えるモ)
右のセム、今年の花は何故か小さいのです。
暑さのせいかな~。



2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2


一日に一回、この赤いのと青いのをクリックしてくれたら、私に一票ずつ入ります。(*^^)v
今年も頑張る ランキングBanner_02_2
こっちもよろしくランキング!にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ


スポンサーサイト
この記事のURL | 庭の様子 | CM(8) | ▲ top
数日間の庭の様子
2010/07/27(Tue)
何時もより空けてしまいました。
忙しくてかなりお疲れモードです。
転んだ尾てい骨が痛いのも、お疲れモードに拍車を掛けているのかな?
「左ひねり中央隆起先端落ち込み」私の尾てい骨の全容です。(笑)
でも・・・・尾てい骨が折れなかっただけでも幸せなのかな?

って、前向き前向き!

Orudo

Bara2 Bara3
名前がわかないオールドローズ、春には悲惨な株の状態だったけど咲きました。
ちらっと見には目立たないけど良く見ると素敵な薔薇です。




Niwa0723b

Niwa0723a Yuri
ここへ移植した記憶が無かったスカシユリ。
でも中々良い場所で咲いています。(笑)




Niwa0723d
ハタンキョウの木に絡めた「ルブラ」と「カーメシーナ」が咲き始めました。

Hakone Monaruda
その隣のハコネウツギに絡めたクレマチスは名前が分かりません。
もっともこの色のものはみーんな同じように見えちゃう私ですが・・。

右、赤いベルガモットも咲き始めました。




Niwa0723c Niwa0723e
左は昨年の秋にロウグチを外しました。
今は土置き場の中で、少ししょぼいけど光咲いています。
右は黒いホリホックが目立って来ました。




Niwa0723f
ラムの散歩コースの一角です。
今年はピンクのスカシユリが変な感じで咲きました。
病気なんでしょうね。




Aryonu Kanpa
左アリョヌシッカと右手前カンパニュラ。



Mauropetara
6月の末に剪定してツル下げした、鉢植えのマクロペタラの様子です。
かっこよくなって来たと思いませんか?
毎日の高温でツルの伸びも良いのです。
剪定後の蕾もちらほらです。(ちっちゃい花だけど・・)




Semu Tamasaki
セムも咲きだして来ました。
私はこの色が大好きです。
セムの上で咲いているジャックマニースパーバの色に似てはいるけど・・・。
ジャックマニーの紫然とした色よりかすかに青みがかった、微妙に違うこの色合いが好きです。
右は玉咲きシモツケソウ。
花期は短いけど、この白は好きだな。




Ramu8
そしてラムが大好きです。
今夜のジンギスカンの匂いが寝室にこもるの嫌で、ドアをずっと閉めていました。
私がパソコンに向かってブログを書いてる間もじっとドアの前で待ってるラム。
気が付いた時は何時も「あら。ごめん。」・・・・ですが。

鳴きもせずにじっと正座して待ってるラム。
あなたは涙が出そうなくらいけな気な猫です。




Rou
さて・・・。
友人の憧れを奪ってしまったこともあって、しょぼいけど健在のロウグチを追加しました。
来年は電信柱の辺りにもう一株(挿し木苗)植えます。


この記事のURL | 庭の花 | CM(4) | ▲ top
コンテナ植えと庭色々
2010/07/22(Thu)

Photo Photo_2
店前に置いた寄せ植えです。
勝った苗はヒューケラだけだったけど、かなり好みの色合いに出来あがって来ました。
でもここまでになるのに一カ月近くは掛かったかな?



Photo_3 Photo_4
左、一応寄せ植えだけど草を植えたつもりはありません。(笑)
庭の色合いが派手になってくると、こう言う渋い色合いも必要になってきます。
(でも、庭から掘り起こして植えただけで・・・)

右は店前の寄せ植えと思ったけど、寄せ植え部分は半分に切れてましたね。
メインはニオベと言うことで・・。
秋にジュビリー70の支柱にビオラを絡める予定です。(余っちゃったので)




Photo_5
いきなりベロニカの青が庭に目立つようになりました。



Photo_6 Photo_15
いつもの窓下のパーゴラ辺り。



Photo_8 Photo_9
この玉咲きシモツケソウ、あと20センチ低けりゃ嬉しいんだけどな。
でも右のベロニカストラムはさらにノッポです。
株分けし過ぎたので、あちこちで存在感を誇示している邪魔なやつです。



Photo_10
丸弁のペリンズプライドと外側に反り返って咲くアオテアロア。
離れて見るとどっちがどっちか分かりません。
植えかえしようかな?・・・植え場所もう無いだろうな。



Photo_11 Photo_12
雨のなかで咲いている、同じ支柱に絡めたベティコーニングとミケリテ。
ほとんど野放し状態にしていたら、かなりワイルドに咲いています。



0720
アルケミラモリスは、まだ綺麗に咲いています。
玉咲きシモツケソウとアスチルベのクリーム掛かった白が昨年より増えて来ました。
でもこのゴチャゴチャ感は・・。
秋に頑張って植えかえしてみようかな?



Photo_13 Photo_14
虫が食って無い側のホノラと満開に近いジュビリー70。
今一番綺麗に咲いているクレマチスです。




この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | ▲ top
今日は花のアップ画像が多いかな?
2010/07/20(Tue)
今朝は歯医者さんへ行ったので、庭仕事は無し。
その辺をぶらぶらしていました。
ってことで画像は昨日のもの、そして簡単な説明でごめんなさい。

Photo Photo_2
マダムジュリアコレボンのアップ



Photo_17
咲き始めたグラハムトーマス。



Photo_3 Photo_4
ムクゲに絡めたペリンズブライドとアロテアロア。
薔薇はヘリテイジ。



Photo_9
ツル薔薇の新星とクレマチスのビオラ。




Photo_10 Photo_11
ホノラの周辺。
白い花は玉咲きシモツケソウ。



Photo_12
ブラザー・カドフィールとマーゴット・コスターのアップ。



Photo_13 Photo_15
左、餌台の周り。
右、コンスタンスの伸びて来たツル。
白い薔薇はお友達からいただいたツル・アイズバーグ。



Photo_2
何時も庭の画像の中に写ってるコンテナの・・・・裏側。


この記事のURL | 庭の花 | CM(3) | ▲ top
7月半ば過ぎはこんな庭
2010/07/17(Sat)
お天気が続いて庭はこんな風になっています。
前回の更新とあまり変化は無いかもしれないけど・・・どっこい!
良く見たら夏に咲く宿根草に蕾が付きだしました。

Photo_3 Photo_4
今日のお出かけとお帰り。
私にはとっても可愛いんだけど、オットが言うようにコワイ顔なのかもね。



Photo_5
このデルフィニウムは重たくないので倒れません。



Photo_6 Photo_7
餌台の周りも綺麗になって来ました。
薔薇のヘリテイジも良い感じです。



Photo_9
白雪姫です。
こんなに沢山咲いてくれたのは初めてかな?




Photo_8 Photo_10
パーゴラの「川崎」も綺麗になって来ました。
その他大勢は省略で・・・ごめんなさい。m(__)m



Photo Photo_2
ここからは17日の画像です。
ジュビリー70はまだ満開ではありません。
この蕾の数の多さ!・・・綺麗に咲いてくれるのかしら?
右は一本だけ残ったデルフィニウムとホノラ・・・手前にチラッと顔をだしてるのはアリョヌシッカ。



Photo_4
マダムジュリアコレボンの咲き始めは、とても深い色をしています。



Photo_5 Photo_6
左、増やさないように育てているヤナギラン。
ベティコーニングと一緒に絡めたミケリテが咲き始めました。
手前は銀河だったっけ?
来年に期待している庭の奥です。


この記事のURL | 庭の様子 | CM(4) | ▲ top
これから楽しみな庭だけど
2010/07/14(Wed)

豪雨の被害をテレビで見ては、恐ろしくて胸が痛くなってます
今までも色々あったけど、あれほど酷い被害が重なったのを見たことがありません。
どんなことも他人事では無いのです。
明日は我が身・・・その言葉が胸に刺さって来ます。

E I Ni2_3
画像は全部今日の庭です。昨日は雨が酷くて写真を写せませんでした。
でも酷い風雨が続いたけど、あの濁流に比べたら本当に幸せだと思いました。
倒れた花も起こせば元の状態に近くなります。くたびれた薔薇だってなんてこと無いです。



A F
Ni1_2
マーゴットコースターが咲きだし、薔薇のカドフィールも咲きだし、ムクゲに絡めた2種のクレマチスも
咲き始めました。
今、庭が一番綺麗な季節に進もうとしています。



H G

B D
マダムジュリアコレボン、ホノラ、そして昨年は野ネズミにかじられてしまったロニセラが
今年はとっても綺麗です。
ラムだって、夏毛を梳いてやったらピッカピカ・・・。
でもホノラの傍で咲きだしたデルフィニウムは全部倒れてしまいました。
(縛ってあったのに、強い風雨に負けたよう・・)



この記事のURL | 庭の様子 | CM(2) | ▲ top
クレマチスがいっぱい!薔薇だってラムだって
2010/07/10(Sat)

Kure0710a Kure0710b

Kure0710aa Kure0710c
ジュビリー70です。
「今年は何時もより花が少ないんでないか?」
は、オットのお言葉。
誘引が上手く行かなかったのかもね。(-_-;)




Niwa0710a Niwa0710h Niwa0710i
アブラハムダービーが、私が生まれて以来最高に咲いてくれました。(*^。^*)
今夜はかなり強い北風が吹いていますから、この美しさはこれが最後かも・・。
自然相手だから文句言っても仕方ないけどね。(と、何時にも無くとっても寛大な私)




Arex Hana0710b
左は先日間違えたアレックスレッドの本来の姿です。
先日のは・・まだ直してないけどパパメイアンだったの・・・<(_ _)>
右のジギタリスは初めて見ました。
ホーマックから買ったアプリコットは隣で咲いています。
これはちょっとレアなジギタリスです。(って、勝手に書いたけど・・・そう?)




Niwa0710e Hana0710a
白いスズメも来なくなってしまって・・・。
今は花で覆われつつある鳥の餌台周りです。




Niwa0710d_2
まだ咲いていますねーー。
ダッチェスさんとベルオヴさんは本当に花期が長いです。

ところでトレリスの左側に植えた「サンライト」、病気が付いたのか虫が付いたのか。
昨日の朝にばっさり切ってしまいました。
復活してくれたら嬉しいな。




Niwa0710f Niwa0710g
そして左は庭の奥、右は庭の入口付近の花です。
数年後には屋根を覆うかもしれないモンタナ数種と、これから綺麗になるのかなと期待している「ベティオヴコーニング」です。
もっとも同じ支柱には「ミケリテ」が伸びていますが。
右手前に咲く花は「アストランティア・マヨール」と「スイセンノウ」。
思いつくまま好きなままに、ゴッチャゴチャに植えているので・・・結局ゴッチャゴチャですね。^m^




Niwa0710c Niwa0710b Niwa07110b
窓のそばはこんなもんです。
昨年作った部分なので、大きくなった宿根草がどんな咲き方をしてくれるのかは想定外。
想定外と言うより、失敗の植えこみが多いかも・・。




Ram0710c_2 Ram0710d_4 Ram0710b Ram0710a
ラムが窓から見えました。
何時もと大分様子が違っています。
動かないラムに興味を持って良く見たら・・・バタバタ動く大きな虫がいたようです。

どんな動作をしていても可愛いやつですねーーー。(ぶふ!)



画像はほとんどが1200×900の大画面です。

人気ブログランキングへ 

2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2






この記事のURL | クレマチス | CM(10) | ▲ top
ラムの瞳にメロメロ!・・・庭の画像はついでだもん
2010/07/07(Wed)
今日はかなりの枚数の画像です。(画像をクリックして1200×900)
どうぞ、ゆっくり見て行ってください。

Ram0707c Ram0707a
ま、飼い主の欲目だとは思っているけれど・・。
とても17歳には見えない可憐なラムです。(*^^)v
撮ったあとで気が付いたんだけど、どちらもカメラはマクロ表示でした。
どうして画像がぼやけて無いんだろう??

腕?・・・まさかね。
ボケ?・・・こっちの方が近いかも。(笑)


Niwa0707g
偶然ラムと遭遇した枕木の小道。




Bara0707a Bara0707b
今年も咲きだした薔薇、左ブルーパヒュームと右アレックスレッドです。




Ni0706i Nik0706
左は店前のコンテナたちです。
赤いクレマチスは「ニオベ」・・・お友達からいただいて3年目の姿です。
来年は凄いかもね~、Bさん。(*^^)v
左は・・あ!ここにも指紋がべったりと・・・。^m^
樽植えのハクレイにオーラが掛かっています。




Ni0706j
もうあと少しで、百花繚乱の季節に入る庭です。
「植えることこそ我が庭の妙なり」ってもんで、相当の種類の花が植わっているはずです。
でも今年はアルケミラモリスが庭の雰囲気を保ってくれてました。
だからアルケミラモリスに殊勲賞を授与したいと思っています。

賞は私からの愛、副賞はもちろん肥料だよ!(^_-)-☆



Bara0706c Bara0706d_2
左はホーマックから買った薔薇です。
クライミングローズとだけ書いてありました。
右もホーマックから買った薔薇です。
確かスパニッシュ・ビューティ (698)・・・値段の割には好みの薔薇でした。(*^。^*)



Bara0706b_2
お友達から送ってもらったオールドローズです。
まさか半ツル性だとは思いませんでした。
そしてまさか、ツルが全部越冬してくれるとは思いませんでした。(^o^)/



Bara0706a_3 Bara0706e_2
左もスパニッシュビューティーかな?
右はアブラハム・ダービー。



Kure0707a Niwa0707i
左は昔からあるカンパニュラと一緒の「白馬」。
このカンパニュラが曲者で、毎年ちゃんと咲いてくれた事はありません。
どうやら茎が弱いみたいで・・・。
右はデルフィニウム(種からよン)とホノラ。



Niwa0707a Niwa0707j
左画像・・・こうやって見ると、道に草が見えませんねー。
これは努力のタマモノですねー。
ついでに、パンジーの寄せ植えの周りにアジュガを突っ込みました。

右画像・・・ここにも草は見受けられませんねー。
やっぱり努力のタマモノしかありませんねー。(^_-)-☆
(でも・・・中へ入れば草だらけさ)

左端に見えるクレマチスの塔は4年目を迎えるマダムジュリアコレボンです。
今年も綺麗だろうなと期待しているんだけどね。



Niwa0707h Niwa0707c
スパニッシュ・ビューティ が咲いてる場所はここ。
ついでにクレマチスの川崎もオールドローズも、ここで咲いています。
右の画像は今朝、ちょっとだけ整えましたよ。
薔薇を麻ひもで縛りつけてから、アトラゲネ系のコンスタンスを最終チェックいたしました。
あれだけ痛めつけた株だけど、力強いツルが見えてるよねー。





Niwa0707d
満開のモンタナ・ウィルソニーです。
ところで右上に見えるモヤッとした白いの。
光が入ったものとばかり思っていました。
なんのこと無い・・・私の指紋でした。m(__)m



Niwa0707e Niwa0707f
この左の写真を撮った後、ラムを見つけました。
ってことは、この中にラムが座ってキャットミントにスリスリしていた分けであります。
右は土置き場から撮ったゴールデンセレブレーション。


画像はほとんどが1200×900の大画面です。

人気ブログランキングへ 


2000年からの庭や花が載っています。
Brogo_2

この記事のURL | 庭の様子 | CM(6) | ▲ top
薔薇が咲き始めた庭とお散歩ラム
2010/07/05(Mon)
予報を大きく違えて、蒸し暑かったけど朝から良いお天気でした。
こういう予想外れは大歓迎ですね。
人気ブログランキングへ 
どちらも一日一回クリック!ブログランキングへの応援お願いします。(^_^)v

Niwa0704d Niwa0704ram Niwaramu2 Niwaram3
昨日のラムです。
お天気だと外へ出たがる確率が高いようです。
後を付いて行くのをチョット止めて、下の2枚はズームです。



Niwa0704c
お友達からいただいた赤いアストランティア。
一年でこれだけ増えました。



Niwa0704b Niwa0704a
いつもと同じような画像だけど、毎日少しずつ変わって来ています。
そして2枚は同じような画像だけど、実は微妙に違いますね。
右はズームして撮りました。



Niwa0705
これは今朝の庭です。
昨日と違っていることと言えば、咲き出した薔薇が多くなって来たことかな?


この記事のURL | | CM(6) | ▲ top
庭がいっぱい・・でも手抜き
2010/07/02(Fri)
今日の庭です。
何にも説明無しだけど、クリックするといつもの大画面です。
説明文を想像しながら見てくださいねー。m(__)m

Niwa0702g Kuremize


Niwa0702c Niwa0702f


Kure0702a Kure0702b


Niwa0702b Kure0702


Niwa0702d Kure0702d 


Niwa0702a Niwa0702e


Niwa0702 Kurekawa1 

この記事のURL | 庭の様子 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。