スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリックして見て欲しい過去の庭
2010/04/30(Fri)

Niwadai6_6
クリックすると超でっかい画像が、ポップアップ画面で出てきます。
私はこのポップアップなるものが大好きなんだけど、1600×1200ピクセル。
多分画面いっぱいの大きさだと思います。
私のパソコンでは下の方が切れてしまいますが、22インチ以上の画面なら全部見えるのかな?
何時もぼやけてる、庭の奥がはっきり見えると思います。




Niwadai5
お次はこれです。
これはパソコンの画面内に入るので、スクロールすると隅々まで見ることが出来ます。
「お気に入り」を固定して見ている方は、ぜひお気に入りを消して見てくださいね。
表示されるまで時間がかかると思うけど・・・そこのところはごかんべんを。(^o^)/

この画像だけは左上の矢印ボタンで戻ってね。




Niwadai4
花の痛みがあまりないのと、大きな画像で見ても綺麗です。





Niwa2009b
ここから下は横幅が1200×900ピクセルです。
それでも結構な大きさです。
今年の庭も綺麗に撮れたなら、ココログさんから引っ張って来ようと思いました。



Tabi
ここは層雲峡温泉だったかな?
黒岳へ上るロープウエーのある街です。
花が街中に飾られていて、とても綺麗でした。




Yamadai_2
最後は先月行った藻琴山の写真を。
大きな画像で見るとやっぱり綺麗です。




スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
冷凍してから茹でてみた毛蟹
2010/04/26(Mon)
kani1.jpg
時々蟹を持ってきてくれるお客さんから生きた毛ガニをいただきました。
普通は茹でてから急速冷凍に掛けるんだけど、生きている蟹を真水に付けるのが嫌い。
苦しそうに手足をバタつかせるのを見るのは辛いものです。
かと言って生きたまま茹でても苦しそうなのは同じだし・・。
おまけに味噌が真っ黒になってしまうしまうのです。



kani2.jpg
それで試しに、生きたままビニール袋に入れて-55度で冷凍しました。
インターネットで調べてみても、前例が見つけられなかったのでかなり心配だったけどダメ元です。

でも凍ったまま茹でてみたら(煮立ってから15分)・・・生を茹でるのと差がありませんでした。
あとで蟹漁のお客さんに聞いてみたら、以前は両方試したのだそうです。
大差が無かったので今の方法になったとか・・・。
私は急速冷凍で凍らせてから茹でた方が絶対美味しいと思いました。
どうしてこの方法で売られないんだろう?
コストは同じだと思うんだけど、良くわかりません。




imageburo.jpg
やっと新しいパソコンを買ったんだけど、まだホームページビルダーをインストールしていませんでした。
でもこれがとんでもなく大変な作業でした。
一昨年クレマチスのページを作ったのを最後に、全く触ってなかったのです。
この期間の物忘れは恐ろしいものでした。
まったくもって「ここは何処?私は誰?」状態です。

も~~~のすごい苦労してトップページを作り直しました。

どうぞみてやってください。
少しずつ作って行きますね。



この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(11) | ▲ top
御散歩帰りのラム
2010/04/24(Sat)
niwa0424.jpg
12年は使った白いガーデンチェア。
雪解け後に見てみたら、足が1本ずつ折れていました。
どうにかなるかなと持ち出して来たけれど、どうもどうにもならないようです。

今年こそ買うぞ!
と、意気込んで楽天をくまなく見てみたら、自然素材のものは・・・高け!
ちょっと素敵だなと思ったら、ほとんど5万円以上もするじゃない。
安いのもあるんだけど、自然素材を見てしまったらあまり良くみえないし・・。
(もっとも壊れた椅子はセットで7800円だったけど・・)

少し気落ちしてふと右を見たら・・・。
粗大ごみと化している籐のロッキングチェアが笑っていました。
新婚当時に欲しくて欲しくて買ったのに、今や不要物の乗せ場所と化してる可愛そうなロッキングチェア。
待っててね。
暖かくなったらあなたの場所を見つけてあげる。




ram0424a.jpg ramu0424b.jpg
ramu0424c.jpg ramu0424d.jpg
御散歩帰りのラムです。
相変わらず所要時間は5分弱。
家の中に入りたくているところを「ちょい待ち!」です。
せっかくカメラを向けて名前を呼んでいるのに、もうちょっとパフォーマンス出来ないものかしらねぇ?
・・・・「シェー!」とかさ。


昨日やった庭仕事、草取りの他に伸びすぎたアジュガをカットしました。
まだ片づけていないけど、カットしたアジュガはラムの後ろです。

土を触っていると、どうしてこんなに心が安らぐんだろう。
草や葉に触れてると、どうしてこんなに穏やかな気持ちになるんだろう。

神様ありがとう。
気配りに欠けていた私なのに、庭仕事が出来る体でいさせてくれて。



この記事のURL | | CM(6) | ▲ top
腰の痛みその後
2010/04/23(Fri)
腰の痛みがひどくって、時々めまいと吐き気がするくらい・・。
「私、土日に仕事をする自信が無い・・。」
女っぽく弱気に言う私。

オッとの提案で厚生病院の整形へ行ってみることになりました。
お店の入り口に「2~3日臨時休業させていただきます」の張り紙を・・。

レントゲンを撮ってから診察。
骨を触られると飛び上がるくらい痛い。
・・・不安不安不安。


「大丈夫ですね。」
「強打してるので2~3週間は痛いでしょうが骨は何ともありません。」
きゃっほー!
「あの・・来週山へ行くのですが。」
「あ、行っても大丈夫ですよ。動いた方が早く治ります。」

信じられなかったけど、先生が言うんだから間違いはないだろう。
先生の顔が一瞬キムタクに見えましたね。



niwa0423.jpg
動いた方が良いとのことで、帰ってから庭仕事をしました。
なぜか痛みも薄らいだように感じた単純細胞の私。
明日から走ろうかな~。(冗談)

心配してくださった方、本当にありがとう!



さ、8時半になったら張り紙をはがしに行こ!

この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(6) | ▲ top
おばかなわたし
2010/04/20(Tue)
hana0419.jpg hana0420.jpg
今庭で咲いている、クロッカスとクリスマスローズ。
せっかく咲いた花だけど、低温が続きそうです。



renga.jpg
はい。
昨日の夕方の事故現場です。


私は体力満々で芝生をはがす作業をしていました。
とちゅうからオットも引き込んで、スムーズに掘り起こしていたのですが・・。
「えー、ちょっとだけその剣先貸してもらっていいか?」
「いいよ」

オットに剣先を貸したけど、戻ってくる時間がもどかしくて、平スコップで掘り起こしたのですが・・。
あまり土に刺さらないままおこしたので、勢い余って後ろへ転んでしまいました。
しかも転んだ先が、土の中から掘り起こして右側に積み上げてあったレンガの上だったのです。
(レンガはびくともしなかったみたい)
以前尾てい骨をけがした時「注意しないと下半身不随になりますよ。」と脅されてました。

そんなこんなで思わず車いすを意識してしまいましたね。(-_-)
痛みで頭がくらくらしたけど、ショックで涙もでませんでした。

「指は動くか?」「うん」
「足は動かせるか?」「少し」
「寝返り打てるか?」「多分」
「骨は折れてないみたいだから、きっと打撲だな。」
冷静なオットに、もう少しオロオロしてくれればいいのにと・・なんか不満。(ぶー!)

「立てるか?」「立てない」
オットに支えられてやっとの思いで立つことが出来たけど・・・死にそう。
「全くお前には驚かされてばかりいる!」とオットも不満。


結局昨夜は痛くて痛くて、眠剤を飲んでも眠れぬ夜を過ごしました。

普通はそんじょそこらの事じゃ病院へは行かない私だけど、朝も動くのが辛いくらいの痛さです。
今日は店を休業にして病院へ行ってきました。


レントゲンを撮ると骨には異常なしだって。(^o^)/
「打撲ならガンガン動かしても大丈夫ですか?」
「大丈夫です」
お墨付きをいただいたのでほっと一安心です。
体型が細くて、腰のまわりなんて少ししか肉が付いてないのに・・・。


私って、悪運が強いんだね! (*^^)v


薬は真面目に飲もうと思います。
でも痛み止めって恐ろしいくらいの効果ですね。




negi.jpg
これは庭の隅で育った行者ニンニクです。
結構おいしかったです。
早く腰を完璧にしなきゃ。
来週から山菜採りが待っています。



この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(8) | ▲ top
雨氷を見た今年最後のスノーシュー
2010/04/16(Fri)
クリックすると、全部が大きな画像です。

hana0416.jpg
クロッカスがしょぼしょぼと咲き始めました。
雪解けと同時に咲いていたものもありました。
クロッカス、強いっすね。




kure0416a.jpg kure0416b.jpg
窓の下に置いた、鉢植えのコンスタンスです。
ふと見ると、枯れた葉っぱのそばに蕾がほんのり色づいていました。
庭植えの方はまだまだ枯れたツルのかたまりです。




ya.jpg
カメラが良かったら、もっとはっきり写せたと思うんだけど・・。
白樺の枝に、曇りの無い透きとおった氷が付いていました。
砕け落ちた状態はまるで水晶のよう。
大きいのになると、リレーのバトンを繋げたくらいありました。
先週行った時は雪しか被って無かったので、週末ころ出来たのかもしれません。
検索してみたらこれ、「雨氷(うひょう)」と呼ばれる現象みたいです。
でもこんな大きいのは何処にもありませんでした。(^o^)/
もしかしたら異常気象のこの毎日だもの、藻琴山にも雨が降ったのかな?

ame2.jpg ame1.jpg
上の画像の一部をさらに大きくしてみました。(興味がある方は見てね)





ya5_20100415181532.jpg ya2_20100415181532.jpg ya1_20100415181533.jpg ya6_20100415181714.jpg
これも全部雨氷が付いている木々です。
実物はとっても幻想的でした。





「頭に落ちたら痛いだろうね」
ってことで、なるべく木の下には行きませんでしたね。

自然に落ちる雨氷の音を・・・。




ya3_20100415181849.jpg ya4_20100415181849.jpg
白い部分は雪が降ってるのだそうです。



ya7_20100415182025.jpg
これも雪。
だから景色も幻想的でした。




ya8.jpg
真ん中に見えるのは凍った屈斜路湖です。
黒くて寝そべってるように見える木は「はいまつ」
はいまつにもべったりと雨氷が覆っていました。





画像がもっとはっきりしてたら綺麗だったと思うけど。
木が曲がっているのは氷の重さのせいです。



この記事のURL | 自然のこと | CM(2) | ▲ top
越冬した薔薇とルバーブ
2010/04/14(Wed)
最初にトドマツと読んだ方、間違ってました。
ごめんなさい。
bara.jpg
昨年は根元まですっかりネズミに食べられてしまった「ゴールデンセレブレーション」です。
義兄から教えてもらったアカエゾマツの葉っぱを置いたら、今年の被害は皆無でした。
アカエゾマツの切り口を上にして立てて置くと、ネズミは目をやられるので近寄らないそう。
こんなに効果があるとは思いませんでした。
葉が足りなくなったので、昨年被害が無かったバラには使いませんでした。
・・・少しだったけど、やられてましたね。

でも・・バラに関しては万々歳だったけど、根元が切り刻まれたクレマチスがありました。
うかつだったなー。
今年はごっそり使うつもりです。
・・・私の物じゃなく山の物だけど・・・・<(_ _)>




ruba.jpg
昨年いただいた「ルバーブ」です。
これを見つけた時はぶったまげましたね。
こんな形で越冬したんだー。
でっかくて、とっても素晴らしいです。^m^




この記事のURL | 庭の花 | CM(12) | ▲ top
今年初めての庭散歩
2010/04/12(Mon)
ram1.jpg ram2.jpg
恐る恐る外へでて・・。                   まっすぐ窓の下を歩きました。
ram3.jpg ram4.jpg
パーゴラに巻いたパオパオをひとしきり嗅いで。   外へ出てきたオットを睨んでました。




niwa0412a.jpg
ラムに睨まれてオットは寂しそうに庭の奥へ・・。
庭の雪はほとんどが解けました。
残っているのは最後まで頑固なここくらいかな?




niwa0412b.jpg
待ち切れずに庭の草取りや枯れた枝の始末を始めました。
寒くて鼻水じゅるじゅるだったけど・・・。^m^



hana0412.jpg
今日のクリスマスローズ。
越冬した汚い葉っぱは切りました。
蕾の下から新しい葉っぱが顔をのぞかせています。





bousi.jpg
昨日の夕方近く、5人の男性が麦わら帽子を頭にのせてやってきました。
土地柄、麦わら帽子をかぶってくるお客さんは珍しくないけれど、そろって5人は初めてでした。
「顔を写さないから写真撮ってもいいですか?」
って尋ねたら
「顔でもなんでも撮っていいよー。」
とポーズを付けてくれました。

帰り際には店の前に並んで・・・オットがシャッターを切ってましたね。
ホーマックで買ってきたばかりの新品の麦わら帽子だそうです。
何かあるんだろうか?
お祭り?



この記事のURL | | CM(6) | ▲ top
汚い雪解けの庭
2010/04/11(Sun)
niwa0410c.jpg
ここまで雪が解けました。
べた~~っとして見えるのは、昨年の葉の残骸です。




niwa0410a.jpg niwa0410b.jpg
「白いクロッカスが咲いてるぞ。」
オッとの声に行って見たら・・・・一昨年いただいたスノードロップでした。
昨年は季節がずれたけど、この季節に咲くんですね。

右は除雪の雪がかぶって曲がってしまったバラ。
ネズミの害は少なかったけど、バラはほとんどこんな様子でしたね。



niwa0410e.jpg niwa0410d.jpg
窓のそばの部分も葉っぱが全部べた~~っとしています。
でもここからニョキニョキ出てくるんですわ、これが。



niwa0410f.jpg niwa0410g.jpg
雪が多いのはこの個所だけになりました。
トレリスのそばで福寿草も咲いていますね。
海側のフェンスに植えた行者ニンニク、太い芽が出てました。
一週間以内にはてんぷらかな?( ..)φメモメモ

変なお天気が続くけど、今年はどんな年になるのやら・・・・。


この記事のURL | 庭の様子 | CM(2) | ▲ top
快晴だった定休日
2010/04/10(Sat)
快晴・無風・暖かい
三拍子そろった定休日でした。

moko1.jpg
実はパソコンが新しくなったのです。
画像がこんなに綺麗に見えるなんて・・・。
思わず今までより大きな画像で載せてしまいました。
大きすぎて見えなかったらどうぞ許してね。



moko2.jpg
見える山は斜里岳。
何時も晴天でも霞がかっていたけれど、今回はばっちりです。




moko7.jpg moko8.jpg
白樺やトドマツに付いてる雪も綺麗。




moko4.jpg
尾根から見てもくっきりです。




moko3.jpg
この空の青さ!




でも動画の画質は悪いです。





ram.jpg
ラムは何時もお留守番。





この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(0) | ▲ top
21+21+21の誕生日
2010/04/07(Wed)
niwa0407_20100407131516.jpg
誕生日の今日、お祝いのためか庭が真っ白になりました。(くそ)
普段の行いが良いと神様もご褒美をくださるようです。・・・もう要らないけど。



hana_20100407131724.jpg hanatomise.jpg
でもお友達から届いちゃいました。!(^^)!
普段は全く花を買う習慣がないので、この季節の花はとても美しく感じます。
店のカウンターに置いて、自慢してやりました。

「わー、綺麗!へえ、誕生日なのぉ。」
みんなもこの時期の花を喜んでくれたけど、だれも「いくつになったの?」とは聞いてくれませんでした。(笑)
この歳になったら、なんか気の毒で聞けないのかもね。ははは。



nae2.jpg nae1.jpg
こっちも誕生祝いで届いた膨大な苗です。
温かい日中は外へ出してるけど、今日は家の中へ運びこみました。
暇さえあればじっと葉っぱを観察しています。(笑)
コンテナに入れてふたをして置けば、気温1度まで平気みたいでした。


今となっては4年に一度来ればよい誕生日。(-"-)
娘からは忙しくて「ごめんね」とメールだけ届きました。
息子は何時も電話かメールのみだけど・・・音信不通。
新しい仕事がよっぽど忙しいようです。
どちらも身体だけは壊さないように頑張ってほしい・・・。

でも一人、暇なのが誕生日を祝ってくれました。(笑)
早めに店を閉めて窯焼きのピザを食べに行って来ましたよ。

定休日はやっぱり藻琴山へ行ってきます。
先週は予約が入ったので運動しなかったら、この1週間は散々な体調でした。
動かなきゃダメってことなのね。






この記事のURL | 日々の事いろいろ | CM(6) | ▲ top
8日(木曜日)の『ニュース23クロス』
2010/04/05(Mon)
大学生の頃から何度もお店に来てくれた人がいました。
学習院の学生で毎年のように北海道にやって来る男の子。
・・・良くオットとしゃべってましたね。
人懐っこくて、明るくて、とてもさわやかな青年でした。
ある時なんか、鳥取から50ccのバイクで来たと言って現れ、私たちを驚かせたものです。

そして・・・。
暫く見えないなと思っていた間に、彼はとても大きな病気を発症してしまっていました。


半年ほど前でした。
厨房に居た私にオットが
「俺のことを良く知ってるようなお客さんなんだけど、誰だか思い出せないんだ。
名前を言ってるんだけど、障害があるようで何を言ってるのか聞き取れなくて。
お前ちょっと来てくれないか。」

私にも見覚えの無い人が、杖を付きながらカウンターの傍に立っていました。
「話をする時は息がもれるので、両方の鼻をふさがなきゃ話せなくて。」

突然はっと気が付きました。
斜め横から見る顔に、50ccの彼が笑っていたのです


奥様も一緒に何時間かおしゃべりして、奥様が病状のことを詳しく話してくださいました。

歩けなくなる前にもう一度北海道に来たかった。
マスターの顔を見にこの店に来たかった。
これが最後の旅行です。
旅行から戻ったら、少しでも進行を遅らせるために手術をします。


暫くして奥様が撮ってくれた写真が送られて来ました。
そしてそれから数ヶ月経った昨日、下のメールが届きました。

tani_20100404204149.jpg

ご無沙汰しております。お健やかにお過ごしのことと思います。
今日は突然のメールをお許し下さい。
私は難病の筋萎縮性側索硬化症(=ALS)を発症しておよそ2年半が過ぎ、徐々に身体機能を失ってはいますが、未だ在宅勤務をしながら一応記者のままでいます。実はこの度TBSが私の取材に入っていて、今月8日に放送されることになりました。主だったテーマは「病を得た記者が何を伝えようとしているのか」といった感じです。
放送は8日22:54開始の「ニュース23クロス」で、その日の特集として扱われる予定です。なお、ニュース番組ですので、予定がずれることもあります。ご覧頂ければ幸いです。


もしかしたら「仮名」で放送されるかもしれないので、お名前は控えさせていただきました。

一番印象的だったことは・・。
癌など病気の人を取材した時、病気に前向きな姿勢を沢山目の当りにしたのだそうです。
それに勇気付けられたこともあり、この病気に向かって行けると言いました。
「精一杯やって来たから、何も思い残す事は無い。」・・・と。




この記事のURL | 日々の事いろいろ | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。