FC2ブログ
洋種サワギキョウのうんちく
2007/09/10(Mon)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Kure0910b Kure0910c
今日は一日中雨が降ったり止んだり・・。
気温も少し低いようです。
上の画像は、どちらも「ミス・ベイトマン」です。
虫に食べられたツルも回復して、蕾が沢山付いて来ましたよ~。(*^_^*)

右画像の後ろに見えるのはオットの「激辛ナンバン」です。
先日からこの激辛ナンバンで、佃煮を作っています。(オットが)
最初水煮した時の水の量が多すぎて、その後の味付けに四苦八苦してるみたいです。
「醤油が少ないみたいなんだけど、辛過ぎて味見が出来ない。」と困っている様子。
・・・ふふ♪バ~カみたい。(^_^;)


Kure0910d Kure0910a
左は風花さんのマクロペタラです。
これは大事に大事に育てたので、最初しか剪定しませんでした。
そのためかツルの本数は少ないみたいです。
でも太くてイキイキ!
小さな蕾も付いてきたみたいです。
右は3番花になるのか4番花になるのか、花付きの良い「小雪」です。
小さいけど半八重で咲きました。
「へぇ~~。」・・・です。

Niwa0910a
植えるのが遅過ぎたけど、エンゼルトランペットがやっとここまで来ました。
何とか雪が降る前に沢山咲いてくれそうです。
アガパンサスの後ろに見える、こじれたような葉っぱは「カクトラノオ」です。
一応斑入りなんだけど、日当たりが悪いせいか変な形をしています。


Niwa0909e Niwa0909d
左は「ポリゴナム・アンプレクシカウレ」、タデ科です。
1m以上の高さになりますが、花も沢山咲くみたいです。
うちのはイマイチだけど、もしかしたら寒さに少し弱いのかもしれません。
シーズンは大株に育ってるのに、春に出て来る芽が豆粒みたいなんです。(^_^;)
今年はマルチングしてみます。



Niwa0909f Niwa0910b
左はエキナセアの白。
花期が長くて丈夫で・・大好きな花のひとつです。

右の画像、こっちのトラノオは元気そのものです。
同じ株を分けて植え替えたはずなのに・・・やっぱり日当たりの違いかしら?
そうそう!洋種サワギキョウに付いて・・。
今日来た友人(彼女は花に関してプロだね)の話です。
サワギキョウの越冬はジギタリスと似ているそうです。
耐寒性は強くて、ここ網走では大丈夫みたい。\(~o~)/
花が終わるとすぐに剪定して、株元に脇芽を出させる事が大切だとか・・。
挿し芽も簡単に出来るそうです。


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。

この記事のURL | 庭の花 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コンスタンスのツルと挿し芽した苗たち
2007/09/09(Sun)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Kure0909b Kure0909aa
アルピナコンスタンスのツルです。(花も1輪)
昨年買った苗です。
買った時の状態は細い茎がヒョロッと一本でした。
2回くらい剪定して・・今年の6月に3輪の花が咲きました。
花後にここへ時植えして、その後ひたすら剪定して来ました。
挿し芽で増やしたかったのがその理由でしたが、結果的にはそれが良かったみたいです。
何時もならツルを切るのが勿体無くて、そのまま伸ばし放題だったのですが・・。
今日現在、大株で買った他のアトラゲネ系と全く見劣りがしません。
これが昨年は1年苗だったなんて・・・。

しんじられな~~い!っしょ?

クレマチスのツルは花後には切る!
気付くのがちょっと遅かったけど、この頃実感したあっしの「秘伝事項」であります。(笑)


Niwa0909c
上野ファームの鉢、中々評判が良いみたいです。
これを持って来た友人とオットが、ススキと山葡萄のツルを採って来ました。
・・・男の生け花です。
そう言えばこれ、台風の暴風雨にも耐えたんですよ。\(~o~)/


Niwa0909a Niwa0909b
店の前です。
実はマーガレットの切り戻しに失敗しました。
時期が早過ぎたのか、切り戻し後の花芽が中々上がって来ません。
挿し芽した苗を植えた方がずっと元気です。
よほど伸び過ぎた株を切り詰める以外は、花ガラを切るだけが良いみたいです。
・・・学習学習。(来年は忘れそうだけど)

手作りオベリスクのクレマチス、同じような色の花の混色です。
「ジプシークイーン」と「ポーリッシュスピリット」、それと「ネグリチャンカ」・・・。
パット見ではどれがどれだか分かりません。(^_^;)


Niwa0909g_2
窓の下は全く賑やかです。
挿し芽で増やした苗が所狭しと置かれています。
全部が越冬出来るかは、ちょっと自信が無いけど・・・。
でもこの作業が性分に合ってるみたいです。
赤い花は「球根ベゴニア」、大きな青い鉢には「マクロペタラ」が植わっています。
ここは私が一番好きな場所。(*^_^*)


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。

この記事のURL | 庭の花 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
大したこと無かった台風
2007/09/08(Sat)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Niwa0908b
窓に叩きつける雨音に目覚めた2時半頃・・。
恐る恐る外を見ると、街灯に照らされて木々が大きく揺れていました。
・・・・・イヨイヨ来たか。(^_^;)

でも朝に見たら大したことありませんでした。
風の向きが良かったみたいです。
場所によって倒れたり折れたりした花もあったけど、この程度で済んでオンノジです。


Kure0908a Kure0908b
咲かない咲かないと思っていたクレマチス、良く見たら「柿生」の傍で咲いていました。
テキセンシス系はテキセンシス系だけど、なんか違う花みたいです。


Niwa0908c
モナルダが終わり、そろそろ孔雀アスターが咲き始めました。
3年目を迎えてかなり大きく育っています。
私の背丈くらいあるかもね。


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。



この記事のURL | 庭の様子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
台風が来る夜
2007/09/07(Fri)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Niwa0907b
朝は雨・・・。
夜に来る台風の影響がもう出ているのかしら?(^_^;)
なんて思いながら、鉢の植え替えをしていました。
一旦外へ出てしまえば、身体がビショビショになっても気にならない性格です。(笑)
周りから見たらアホだと思うだろうけどね。(*^_^*)


Niwa0907a 
サルビアの「コクシニア」がまた咲き出してくれたのに、風雨で倒れちゃうかも・・。


Niwa0906a Niwa0906f
ここからは昨日の画像です。
左の「コルディリーネ」がかなり大きくなって来ています。
このまま育ったら、部屋に入れるのは無理な気がして来ました。
外でも越冬出来るのか、誰か知ってる人いないかな~。
右は課題の残る庭の奥。(^_^;)


Niwa0906d
ピンクの「ベロニカ」と白い(なんだったっけ?)花の右後ろ。
「テウクリウム・ヒルカニウム」が良い感じに咲いています。
花期も長くて・・・やっぱりこれ好きだな。


Niwa0906b Kure0907
店前の窓の下です。
切り戻しした八重のペチュニアが又咲き続けています。
挿し芽して咲いたペチュニア(?)も広がって来ました。
「放って置いても奇麗に咲くから、これ良いよ。」
そう言われて春に3本の挿し穂をもらって来ました。
これまでになるのに2ヶ月半掛かっています。(^_^;)

右のクレマチス・・・名札では白でした。
でも咲いた姿はどう見ても白じゃ無いですよねー。(笑)
ハナビラが波打った、とても奇麗な紫です。
・・・これでも良いわ。

そろそろ風が強くなって来ました。
大雨洪水警報も出たし、いよいよ台風が来るのかな?
明日の朝カーテンを開けるのが怖いです。(^_^;)
ま、なるようになるさ。


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。



この記事のURL | 庭の花 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
秋の庭へ向かって
2007/09/06(Thu)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Hana0906a Hana0906b
ネットの友人から送ってもらったベゴニア。
寒さに強い種類だそうです。(*^_^*)
根が残って越冬するのかな?
右は切り戻し後に咲いた「ベロニカ」のアップ。


Niwa0906c
日中の庭です。
今日は定休日だったけど、一時間だけ営業しました。
神奈川から工業高校の生徒さんが修学旅行で来る事になっていたのです。
昨年も来てくださった高校でした。

シーフードカレーの大盛り32皿とケーキが31個。\(◎o◎)/!
値引き無しの契約です。(笑)
代わりにコーヒーかジュースをサービスしました。
それとトウキビ。
オットは、友人が作る美味しいトウキビを食べてもらいたかったのだそうです。
トウキビは早朝の6時に友人が運んできてくれました。
皮をむいて茹でて・・・は、オットの役目です。
茹でた40本のトウキビは、オヤツに食べてもらおうとダンボールに詰めました。
すっごい甘いトウキビなんですよー。

「素直な子が多かったな。」
手伝ってくれた友達が言ってたけど、私はずっとカレーと格闘していました。
シーフードはすぐに硬くなるので、2食ずつ小分けして作って・・。
その後ケーキとも格闘したし・・・。
写真を撮ろうと思ってたけど、じぇんじぇん暇が無かったわい。(^_^;)


Hana0906c Kure0906a
左はくれまちすのの「リンカーンスター」。
右は一鉢に3種類植えたうちの2種類。(笑)
どちらも2番花になるのでしょうね。


Niwa0906g Niwa0906e
左は「リオン」・・・これからしばらくの間花を楽しめそうです。
右の画像、薔薇は蕾がいっぱいだしこれから咲く花もあります。
台風・・・どうなるんだろ。
ずっとテレビを台風情報に合わせ、インターネットでも見ています。
少しでも被害が少ないことを願うのみです。


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。



この記事のURL | 庭の様子 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ショックなクレマチス
2007/09/05(Wed)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Ramu0905b Ram0905a
今朝のラムです。
私は電信柱の小道の真ん中に立ってました。
ラムが前方からやって来て、私には目もくれずに通り過ぎたのです。
薄情なやつだ!(^_^;)


Niwa0905b Niwa0905c
花台の上のブラックベリーが色付いて来ました。
熟した黒い実が見えないのは、毎朝私が食べているからです。(*^_^*)


Niwa0905a Hana0905a
左の「ヤナギラン」は花後に剪定したものです。
半分くらいの背丈で咲いています。
右は更に咲き進んだ「モナルダ・ブンクタータ」。


Kure0905a Kure0905c
左のクレマチス、たしか「春日山」だったはず・・・。
12種類も名札違いがあったので、ちょっと信用できません。(笑)
右は剪定後(半分に切った)に咲いた1輪の「ベル・オヴ・ウォッキング」です。


Kure0905b
今朝はショック(?)なクレマチスを見ました。
8月の10日頃にがっちり剪定した「アロテアロア」。
ムクゲに絡めたあの紫のクレマチスです。
ふと見ると、地面に長いツルが横たわっています。
・・・剪定後に伸びたツルだ。\(◎o◎)/!
北海道でも強剪定で大丈夫だったなんて・・・かなりショック!

そんなわけでパーゴラの「ジャックマニースパーバ」を半分だけ切ってみました。
・・・遅いって!
でも雪が降るまでに新しいツルが何処まで伸びるか実験です。
前に強選定をしてさっぱり伸びなかったクレマチス。
あれって一体何だったんだろ?
強選定は駄目って信じて来た私は・・・オバカ?(笑)


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。



この記事のURL | クレマチス | CM(6) | TB(0) | ▲ top
大きくなった球根ベゴニア
2007/09/04(Tue)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Hana0904a Hana0904c
洋種サワギキョウにくっついている虫発見!
コオロギとかの秋の虫かしら?
・・・虫は良く分かりません。(^_^;)
右は咲き始めた「リオン」です。
今年は株の端を少し掘って、5株くらい株分けしました。
それでも親株は、昨年より凄い花数です。
子株も庭のあちこちで元気に咲きだしています。


Kure0904a
春より淡い色で咲いた、アトラゲネ系の「コンスタンス」です。
他にも蕾が見え始めたから、これから沢山咲くのかな?
挿し穂を沢山取ったので、自然に剪定が出来たみたいです。

Bara0904a_2 Hana0903c
夜中に凄い雷が轟いて、かなりの豪雨でした。
雨が欲しかったから丁度良かったけど、あの雷は嫌だな~。(^_^;)
朝撮った「ブラザーカドフィール」、すっかり雨に濡れていました。

右の花は、以前載せたこぼれ種の球根ベゴニアです。
かなりの大輪種なので、大事に大事に越冬させなきゃ。
球根をバーミキュライトに埋めて置き、3~4月にそのまま水をやると芽がでるそう。
・・・やってみよう。


Hana0903b
こっちも・・・薔薇のような球根ベゴニアです。
こっちの花の大きさは15センチくらいかな?
暑い日には寒冷紗を掛けたので、あまり茎が溶けずに済みました。
でも見えない向こう側の部分が黒く溶け掛かってて・・。
倒れた花を起こしたらもげてしまいそうです。
それでも無事に夏越しし方だと思います。


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。

この記事のURL | 庭の花 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
パゴタと篭口
2007/09/03(Mon)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Kure0903b Kure0903c
左の「パゴタ」と右の「篭口」。
どちらも次から次へと花を咲かせています。


Kure0903a Kure0903d
逆光だけど、左のクレマチスは「フルディーン」です。
2年目の苗なのに、ツルの伸びは最高です。
ちょっと折れやすいみたいなので、来年は気をつけよう。
右はやっぱり奇麗な「アフロディーテ・エレガフミナ」です。
花期も長いです。
今日初めて一輪だけ花ガラを取りました。
いったい何日咲いていたんだろう?


Niwa0903a Bara0903
「ブラザー・カドフィール」がここまで伸びました。
これじゃ咲いても写せません。
右は「ブロッサム・タイム」、シュートが伸びて咲いた花です。


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。

この記事のURL | クレマチス | CM(6) | TB(0) | ▲ top
可愛いラムちゃん
2007/09/02(Sun)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Hana0902
こぼれ種の「ネペータ」と「バーベナロングラン」。
こぼれ種のくせに(笑)・・・奇麗です。(*^_^*)


Hana0902a
このベロニカ、切り戻し後に咲いた花です。
最初に咲いた花より穂は短いけれど、何時もの年よりは長いです。
切り戻しは最初に咲いた花の下を、ハサミで適当にジョキジョキ切りました。


Hana0901b Hana0901a
ネットの友人から送ってもらった「リュエリア」です。
1日花をポツンポツンと咲かせます。
秋になると沢山咲いてくれるのかな?


Niwa0902a
何時もの餌台の周りです。
薔薇の背丈が伸びてきて、餌台の高さを追い抜いています。


Ramu0902b_2
ラムです。
何時ものように裏口から出て・・。


Ramu0902
キャットミントの匂いを嗅ぎに・・。
今朝は丁度良い暖かさでした。
猫も気持ちが良いとみえ、散歩の時間も延長したみたいです。
そうそう!
昨日の昼過ぎに、オットの友人がこのカップ鉢を持って来ました。
「要らなかったら持って帰るし、要るんなら置いてくぞ。」
「要る要る。」
でも、もらったは良いけど何植えようかなー。
友人が言ったように、斜めに倒して置いてみようかなー?


Ramu0902c
忘れた頃に帰ってきて「入れて」と鳴いていました。
カメラを構えながら「こっちにおいで」と呼んだけど、鉢が邪魔して来れません。
動けずにこの顔のまま、玄関の戸を開けるまで鳴いていました。
・・・可愛い。(*^_^*)


突然に来る不幸ってあるけれど
もしかして
幸せだって突然来るかも
じっと辛抱して待ってたら
本当に来ちゃうのかもしれないね

今までの苦労さえ 全部忘れてしまうよな
大きな大きな幸せが

ク~~・・・・・来い!(*^_^*)


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭のクレマチス
2007/09/01(Sat)
今日もブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Niwa0901e_2
朝に居間のカーテンを開けたら、目に飛び込んで来る庭がこれ。


Niwa0901a_2 Niwa0901b_2
左は再びツルが伸びだした「カロライン」。
右は紫色の「洋種サワギキョウ」と、「デュランディ」。


Kure0901a Kure0901b
左は元気なアトラゲネ系です。
この「コルメラ」なんぞ、新芽が虫に食べられて無くなっていたのに・・。
凄い数の新芽が伸びてきています。
もしかしたらまた咲くのかな?
右は負けじと「ベル・オヴ・ウォッキング」です。
花後に半分に剪定したのに、みるみるうちに伸びました。
そろそろ蕾もはっきり見えて来ています。


Niwa0901f
小道で咲くゴールデンセレブレーションです。
昨年は黒点病にやられてしまいましたが、今年の葉っぱは元気です。


Niwa0901d Kure0901c
左は花がすっかり無くなってしまった窓の下。
でも緑一色も良いものです。
右は・・・・(^_^;)
春に根元から千切ってしまった「アーネスト・マークハム」です。
今年はあまりツルが伸びないだろうと油断していたら、これです。
見上げなければ花が見えません。(^_^;)


ここでもランキングへの応援をよろしくー!良かったら1日1回ポチッとクリック。

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。(*^_^*)
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。

この記事のURL | 庭の花 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |