スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コリウスと君子蘭
2012/03/07(Wed)
久しぶりに植物の話です。
寒さもゆるんで(まだ寒いけど)陽射しがあるとストーブを消しても大丈夫なくらいの暖かさになりました。
太陽ってありがたいな~。

Kori
お陰で挿し芽したコリウスが、いきなり成長をし始めました。
ゲンキンなやつと言うか素直なやつと言うか・・・・。
最後まで気を抜かずに手入れして、あのカヌーのコンテナに植えます!(*^_^*)

今年分かったコリウスの越冬方法。
秋まで育った大株は無理でした。
秋までの間に挿し木をした新しい株でなきゃ、途中で腐ってしまうみたいです。
今育っているのは、腐りかけて慌てて水に挿して根を出させた新しい株がほとんどでした。

今年は気をつけよぉっと。




kunsiran.jpg
だるま君子蘭3株に増えています。
数年前に何株にも分けたけど、また増えてしまいました。
この3株が一緒に咲いてくれたら嬉しいんだけど・・・。




さてさて・・・物忘れ、ど忘れ、本気忘れ、痴呆気味・・・昨今の私が時々やっている脳トレーニングです。
脳トレ瞬間記憶
脳トレは色々あるけれど、このタイプが得意分野ですね。
瞬間で記憶だから、後で物忘れしなくても済むし。(笑)
最高記録は7ケタ記憶で20才だけど、8ケタを記憶出来たら何歳なのかな~。
今のところは全く無理だね。(-"-)



スポンサーサイト
この記事のURL | 花や葉のこと | CM(5) | ▲ top
ポインセチアが綺麗に咲いた
2012/01/15(Sun)

Poin
折角お友達が送ってくれたのに、途中の寒さのせいで花と葉が落ちてしまったポインセチア・・。
茎をカットして育てていたら、下の方にあった小さな花芽がとっても綺麗に咲いてくれました。
カットした茎からも葉が出てきています。
暖かくなったらもう一度剪定して外へ出してみようと思ってます。(^^♪



さてさて。
12月11日に始めて量った時から35日目。
やっと体重が増えてくれたので載せることにしました。
プロテインのおかげかストレッチやジョギングのせいか、脂肪より筋肉の増え方が少しだけ多かったみたいです。
やるじゃーん、私。\(^o^)/

ま・・・・・いつまで続くか分からないけど。
頑張れー!私。(^_^)v



         前回      今回

身長     167       167
体重      45.2      49.0 

体脂肪      18.5      18.6
内脂肪       0.5       1.0
基礎代謝    1090      1147
BMI      16.4      17.6
体年齢      36歳       40歳

皮下脂肪
  全体    15.5      16.4
  体幹    11.1      11.7
  両腕    27.4      27.1
  両足    22.1      22.3
 
骨格筋
  全体    29.9      31.0
  両腕    24.2      24.8
  体幹    35.4      36.0
  両足    41.5      43.7




この記事のURL | 花や葉のこと | CM(6) | ▲ top
一週間前くらいの写真だけど。
2011/01/19(Wed)

Ran0114a_3
2株植えてあるので、もう一株の花芽も伸びて来ました。
針金をねじってアーチ状にした支柱なので、多分きれいな姿にはならないでしょう。




Hana0116a Hana0112c_2
シンビジュームがきれいに咲いています。
名前は何て言うのかなと思って検索したら、原種の中に似たような花がありました。
来年は「団子咲き」してくれそうです。




Hana0112d_2
球根ベゴニアを部屋できれいに咲かせたのは初めてです。
昨年友人からいただいたのに冬の間に枯らしてしまいました。
鉢の土ごと土置き場に空けて置いたんだけど、夏に葉っぱが出てきたのです。
咲くまでこの花とは気が付かず、とっても不思議に思ってました。
夏には以上気温で葉っぱが溶けてしまったのに・・・・すごい生命力です。
大事にしてあげよっと。

今は花芽が3本伸びて、元気なつぼみが付いてます。



この記事のURL | 花や葉のこと | CM(6) | ▲ top
満開のシャコバサボテンと,バックシャン?
2010/12/03(Fri)
綺麗に咲いたシャコバサボテンを貼り忘れていました。
今は葉だけになり、乾燥した花の名残が鉢の後ろに転がっています。
(洗濯好きだけど掃除は嫌い?・・・笑)

Syako_2



今夜は大荒れのお天気です。
明日は974ヘクトパスカルだそうな・・・。
へ?
これって台風じゃん!

暇な一日だったけど、開店早々に久しぶりのお客様がありました。
ひと段落した頃に・・。
「ねぇ、もしかして信金のETMのところで会わなかった?」
と私が声を掛けました。
間髪入れずに「会ったよー!」って。

実は先日にETMを使って帰ろうとした時に、目が合った女性がいました。
銀行を出た時に「あれ?」っと思ったんだけど、急いでいたのと人違いだったかなと思った私。
彼女も少しして「あ。今日は木曜日か(定休日)。」と気が付いたそう。
年とって目が悪いからねって、お互いに言い訳をいたしましたが・・・。

彼女曰く。
「後ろから見ていてスタイルが良い長い足のお姉さんがいると思ってたんだけど・・通り過ぎてから気が付いたのよ。」
・・・と。ここまでは嬉しかったんだけどさ。
「細くてゴボウにジーパン穿かせたような足だったよ。」
と、同伴の女性に言ってました。(くっそー!これじゃ褒められた気がしないぞ!)


多分・・・若い頃から私はバックシャンでした。(^_^.)
この前のクラス会の時にも友人が、「みんなで札幌を歩いてた時にねー」
後ろから来た人が「お!スタイルが良い人だ。」と言って私を追い越して振り返えったそうです。
振り返りざま、「ふんふんふん。」て顔して通り過ぎたよって言われましたね。(笑)

確かにそういう感じを何度か味わったっています。(^_^.)
ふん!ブスで悪かったわね!


この記事のURL | 花や葉のこと | CM(15) | ▲ top
シクラメンと一本だけのバラの根と
2009/01/06(Tue)
hana1.jpg
友人から送られて来たシクラメン。
それはそれは沢山の見事な花を付けていました。
なのに・・・・。
水遣りを勘違いして気が付いた時はすでに遅し!
開き始めた花も含めて、全ての花の縁が茶色に変色していたのです。
茶色の部分は花全体に広がって、見事だった花はとうとう枯れてしまいました。
でも茶色の花をカットして、黄色くなった葉をカットして・・・。
新しく咲いた花がこれです。(*^_^*)
蕾もいっぱい出て来ています。

・・・良かった!
暖かくなったら、陽の当たらない場所へ出してみようと思います。

底面給水鉢はこちらで見つけました。

初めてのアフィリエイトです。
これでどうなるのか良く分かりません。(-_-;)



barane_20090106174150.jpg
そして、挿木のバラに出た根です。
シーズン中に挿木した時は、気が付いたら根付いてました。
へー、こんな風にして根が出るんだ!\(~o~)/
カルスからにょっきりと伸びていた待望の根です。




Banner_02_2  

Raizrogo_3


この記事のURL | 花や葉のこと | CM(11) | ▲ top
バラの水挿しが冬の楽しみ♪
2008/11/28(Fri)
bara1125b.jpg
庭中の元気な枝を切ってきて、水挿しに挑戦したバラ・・・。
床下のは青々しているバラの葉が、部屋に置いた方は全部枯れちゃいました。
でも新しい葉がニョキニョキ出て来ています。
しかも蕾まで付いてしまいました。\(~o~)/
写真を撮った後は取ってしまったけど、こんな状態で蕾が付くんですねー。



bara1125a.jpg
古い葉っぱは付けなくても良いのかなと思ってしまいましたが・・。
そう言えば手前のクレマチス「フルディーン」もそうでした。
水挿しして早々に葉が枯れてしまったのに、全部の枝に新芽が伸びだしています。
でも当分は根が出そうも無い感じです。



bara1125c.jpg
もう少しアップで撮ってみました。
真ん中辺りに2個あるの分かるかな?



bara1128.jpg
そして今日、何気なしに見た切り口に待望のカルスが出来ていました。
これが根になるんだそうです。
他の根も良く見ると、将来はこうなるかなと思う盛り上がりが出来始めてます。
期待が大きく膨らんで、冬の楽しみも膨らんで来ました。(*^_^*)
本来はカルスが出来たら土に植えるそうだけど、もうしばらく観察することにしました。
土に植えちゃったら観察できなくなって、楽しみが半減しちゃうものね。(笑)

でも秋に挿木した薔薇には、切り口じゃなくて関節の部分から根が出ていたのです。
そう言えばカルスも出来ていなかった気が・・・。
ってことで、当分の間は・・観察観察!


Banner_02_2  

Raizrogo_3

この記事のURL | 花や葉のこと | CM(17) | ▲ top
バラの根と挿し芽に使ったシリカの水
2008/10/27(Mon)
barane.jpg
移植のため堀り上げた薔薇です。
無理やり引っこ抜いたんじゃないのに、このとおり根は主要部分しかありません。
花は咲いてるのに・・・根は休眠状態に入ってるんでしょうね。
私が持っているありとあらゆる種類の肥料を混ぜて移植しました。
今日でひいふうみい・・・・10株位かな?

今頃、マーガレットの挿し芽などもやってます。
多分駄目でしょうが、友禅菊やツルハナナス、ブルーサルビアも挿し芽してみました。

で、挿し芽に使った水ですが・・・。
シリカです。
カバノアナタケを購入してくださった方に、無料でお送りしてる例の石(化石)です。
otya3.jpg otya2.jpg
左が水道水、右がシリカで作った水に同量のお茶の葉を入れました。
水道水は茶葉が浮いて泡立つようになるけど、シリカの方はほとんどの茶葉が沈んでます。
(右画像は水をグルグル混ぜた後)
水道水は苦いけど、シリカの澄んだ水は飲むと苦味が少なくて軟らかい味です。
水も腐らないそうなので挿し芽に利用してみました。
この季節の挿し芽はやったこと無いけど・・・・さて、どうなるかな?(^^♪
ちょっと不安だけど楽しみです。


Banner_02_2  

Raizrogo_3

この記事のURL | 花や葉のこと | CM(7) | ▲ top
嬉しい蕾
2008/04/08(Tue)
ブログランキングへの応援クリック!よろしくお願いいたします。

Kure0408a
これはマークハミーの蕾です。
沢山挿し芽したマークハミーは、外ではまだまだ芽も展開しないのですが・・。
家の中に取り込んだ株はこんなに青々です。


Kure0408b
そしてこれはウェッセルトン。
心なしか先端が色づいているみたいです。
同じアトラゲネ系でも蕾の形は全然違ってるみたいです。

どちらも昨年挿し芽した株・・・。
元株は爆発して咲きそうな予感がするんだけど・・。(^^♪
頑張れ!アトラゲネ。
爆発の時はもうすぐだ!(・・・え?)

こちらは麦(管理人)の健康秘密兵器です。
どうぞカバノアナタケのサイトをご覧下さい。
自分で販売しています。


この記事のURL | 花や葉のこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
クレマチスの植え替え
2007/03/23(Fri)

Kure0323a
20日に書いたマクロペタラの「ブルーダンサー 」・・・到着しました。
想像していたより立派で大きな株のクレマチスです。
4~5輪の花が付いていたのでアップで撮ってみました。
思っていたより色が薄いけど、地植えで育てたもっと濃い色で咲くと思います。
・・・楽しみは来年ですね。


Kure0323b
植え替え前に鉢全体の写真を撮り忘れました。
手前に置いてある黒い支柱にツルが絡んでいたので、半分くらい切り落としました。
上手く行くかどうか不安ですが、8本出来たので挿し穂にしてみようと思います。


Kure0323c
仕立て直ししたクレマチスがこれです。
届いた時の半分以下になりました。
春になったら地植えにしたいので、支柱も竹に変えました。
多分新芽がニョキニョキ伸びると思うのですが・・・。
どうかな?


Niwa0323
今朝の庭です。
ここが一番雪融けが進んでいます。
暖かかったのでクリスマスローズのパオパオを外しました。
地面に凍りついて全部は外れません。
残念ながら、クリスマスローズの葉は見るも無残な状況です。
今年の秋は葉を切ってから越冬させることにしました。
ふと見ると、葉の陰に沢山の花芽です。
明日写したら載せますねー。

この記事のURL | 花や葉のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
北国のクレマチス事情
2007/03/21(Wed)

Kotyo0321
これは先日植え替えをした胡蝶蘭です。
植え替え前はカイガラムシに犯されて見るも無残だった葉っぱでした。
(カイガラムシの名残が見えるわ)
でも見るたびに根が腐って来て、結局4回も植え替えてしまいました。
あまり期待をしないようにしながら復活を待っていたのですが・・・。
昨日これを見つけました!
どうやら新しい根が生まれて来ているみたいです。
今のところ2株のうちの1株だけですが、これで復活間違いなしです。
胡蝶蘭が強いのか、施したカバノアナタケ茶が良かったのか・・・。
元気になってくれるなら、どっちでも良いのです。


Niwa0321
今朝の庭です。
空の青さが嬉しくて窓を開けて撮ったけど・・・寒かった。
でもこの強い陽射しが勿体無いので、衣装箱の温室も外へ出動です。
暇さえあれば箱を覗いて温度管理し、陽射しを求めて3箇所も移動してしまいました。


今日はちょっと驚くことがありました。
太陽を求めて衣装箱の温室を、店の前に運んだ時の事です。
店前に置いてある樽植えのクレマチスをふと見ると・・・。
小さな小さな緑色の芽が出ていたのです。
南西向きなので冷たい北風に当らないからだと思います。
これは来年の鉢の置き場所を考えねば・・・。
でも反面、夏の気温が40度にもなってしまう店前です。
夏にクレマチスを置くのは無理かしらと、少し心配になって来たりして・・・。
Kure720a_2 Nwia1023a_1
覚えているかな~。
そのクレマチスはラヌギノーサ系のプリバルチカです。
ホームセンターで買った2年苗をトレリス付の箱に植えたんだけど・・・。
その箱が腐ってしまい、土を入れたままでは移動できなくなったのです。
掘り起こして店前の樽に植え、残った土をひっくり返したのが右の写真です。
底に敷く石代わりに発泡スチロールを割って玉ねぎの袋に入れたのですが・・・。
袋をひっくり返して見てびっくりしてしまいました。
根が発泡スチロールを突き刺して裏まで伸びていたのです。
全部切っちゃったんだ~。
そんなわけで復活は期待してませんでした。
でも・・・・「近所のおばあちゃんが、クレマチスの株を半分に切って持って来てくれたのよ。」と。
友人からそんな話を聞いたので、少し期待はしてたけど・・・。
もう万々歳です。

そんなわけで道北・道東に住むみなさま。(他は分からないけど)
傷めちゃ駄目な根をガッチリ切ろうが、蕾が付いているモンタナを植え替えようが
どうやらぜんぜん大丈夫なみたいです。
5年経った大株を植え替えても平気だったし、アトラゲネ系に肥料をやり過ぎても平気だった・・。
1年苗を直接地植えしてもグングン大きくなったのです。
園芸誌に書いてある色々な事は、本州での事だと思います。
道北・道東のガーデナーさん、じゃんじゃんクレマチスを育てようぜー♪






この記事のURL | 花や葉のこと | CM(10) | TB(0) | ▲ top
伸びて来た君子蘭
2007/03/20(Tue)

Syako0320_1
今のシャコバサボテンです。
花が終わった後に1~2節をねじり切りました。
千切った葉っぱを土に挿すと、簡単に根が出ることも確認しました。
これから可愛い新葉が出てくるのを、見て見ない振りしながら待つことにします。

Kun0320
あの君子蘭、数日間でこれだけ伸びました。
まだ葉の長さの中間くらいですが、中々奇麗に咲いています。

さてさて。
今日の海には砕け氷の流氷が戻って来たんだそうです。
10日くらい前から、毎日時間を潰しに来てくれるお客様が教えてくれました。
彼はクリオネを獲りに本州から来ているのだそうです。
「今頃クリオネがいるんですか?」と逆に聞いてしまいました。
今朝流氷が来たことをとても喜んでいたんだけど、残念ながらクリオネは獲れなかったそうです。
ずっと泊りがけで来ているので沢山獲れれば良いと思うけど、こればっかりは・・・。
クリオネを入れる専用の水槽がもうすぐ出来上がるのだとか言ってました。
何でも商売になるんですね。\(~o~)/

と言うことでずっと前に撮ったクリオネを・・。
この時は店の入り口に置いてました。
今年は一度も見てないな~。
Kuri1



さて!今日はもう一つ話題を・・。
昨日、思い切ってクレマチスを買いました。
120種以上も持っててまだ買うの~・・・と言われそうだけど。
アトラゲネ系の「ブルーダンサー」だと思います。
ずっと欲しくて我慢していたけど、結局我慢出来なくなって買いました。
このブルーダンサーを、右のマクロペタラのように育ててみたいのです。
実はもう一種類、育ててみたいクレマチスがあります。
同じアトラゲネ系のウェッセルトン。
誰か挿し芽とか実生で育てたのとか、もう要らないのとかを持ってないかな~。
私のクレマチスのどれかと交換して欲しいなと思います。
・・・と、何気にブログを利用している私。(*^_^*)
Beetle_2002bbimg450x6001173328206p115040 2kure

この記事のURL | 花や葉のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。